はすログ2

みるたんのぽんぽん その4  

手術から一日が経ち、
病院から電話がなかったので、無事に朝を迎えているはず・・・
会えるかどうかわからないけれど、とにかく病院に行きます 

12時すぎに病院に着くと、すぐに主治医の中道先生が来てくださいました
若くて毅然としているけれど、とってもやさしい方です 
先生の説明・・・・・
みるは落ち着いていていい状態
導尿と点滴をしています
膵臓炎の値を調べていて結果はまだだけれど、アミノ酸分解酵素(膵臓の役割)を
すでに入れています
抗生物質もしっかり使っています
当初は術後翌日からごはんを食べられるかも・・・でしたが、
腸を手術のときに動かしているのと、膵臓がうまく機能するかどうかが心配なので、
たぶん、明日の昼ぐらいからようやくお水をもらえる、かもしれない
食べ物が入ったあと、膵臓がうまく働くか注意深く見守ってゆきます

ところで、みるたんは、ずっとヒンヒン泣き通し
「すごくさみしがり屋なんですね」

みるの所に行くと、来たのを見つけて大泣き 
背中をさすって、たくさんお顔にして、お手々をつないで・・・
ようやく落ち着きました
IMG_8443.jpg

少し眠り、
思い出したように小さくヒンヒン泣き、
なぐさめて、
「もう大丈夫」と言い聞かせて、
また少し眠り、
IMG_8444.jpg

お話しして ・・・ 
面会の終わる時間までずっと添い寝して一緒に居ました
kako-XLdnCKhdEcvsfYMW.jpg

まだ傷が痛々しいです
IMG_8438.jpg


ここは高度医療センターなので、たいへんな子がたくさんいます
お向かいは背骨にそって大きな傷があるゴールデン、だいぶ良くなったのか面会のお父さんと遊んでます
その隣は左後ろ足を根元から切断した子、つらそう・・・
向こうは声帯に何かあったのか、声が出ない子
となりはおしっこがすごい色でずっと鳴いている子
みんな、今、精一杯頑張っています 
はやく元気になろうね、はやくおうちに帰ろうね、みんなとまた遊ぼうね 

面会時間が終わり、帰らなくっちゃ・・・
みるたんはせっかく落ち着いていたのに、「帰らないで」と叫びます
「お仕事に行って来るよ、みるはいつもいい子で待てるよね
 ちょっとねんねしたら、あしたも来るよ」
ああ、私もこのまま一緒に入院していたい 
先生、看護士さん、どうか、どうか、みるをよろしくお願いします 

たぶん、今が一番辛い時だと思います
傷も痛いし、喉がカラカラで・・・
明日からはちょっとずつお水も飲めるし、もっともっと楽になるんだよ
みるたん、がんばって 

それにしても、この弟 ・・・
IMG_8434.jpg

ごはんも喉を通らず、しょんぼりしていて・・・
しっかりしなさ〜〜い 

みるたん、早く帰って来て、れあるっちを面倒みてちょうだい〜 
スポンサーサイト

category: Hus Life

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://huskyhuskyhuslog.blog.fc2.com/tb.php/9-11bbc53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ