はすログ2

みる&れあの ぶらりのんびり旅 <能登半島めぐり> 1日目 親不知に寄り道  

2017. 5. 17 (Wed)  旅初日

前から行ってみたかった能登半島への旅、ついに始まり、始まり〜〜〜 

6:30に我が家を出発  
みるれあ地方は今キャベツの植え付け最盛期   
まだまだ  桜がきれいです

7:50 小布施SAで朝ご飯 & ちっぷ〜休憩しました
いいお天気で、北信五岳  がくっきりと見えています
なんだかのんびりしちゃって、せっかくの北信五岳の写真がないっ 

さあ、先へ進もう  
え〜  「糸魚川〜親不知 重大事故通行止め」ですって 
しかたがないので、糸魚川で高速を降りました
でも、ナビに出ている程の渋滞でもなく糸魚川市内を抜け 
フォッサマグナの姫川を渡りました

10:15  わ〜い  海に出たぁ〜 
DSCN8642.jpg

休憩を除くと我が家から3時間 ・・・ けっこう近いじゃない 

まずは親不知ピアパークに立ち寄りました
DSCN8646.jpg

DSCN8648_20170526083512ae9.jpg

IMG_20170517_101821.jpg

IMG_20170517_101904.jpg

海がきれいよ〜〜〜  
DSCN8657.jpg

DSCN8660_20170526083510290.jpg

冬の日本海とは違う海かと思うくらい穏やかで素敵な色です 
DSCN8662_20170526083509965.jpg

うっとり〜 
DSCN8652_201705260838191ee.jpg

走ろう〜〜〜  
DSCN8669_20170526083818348.jpg

かなたに「投げ岩」が見えます
   大国主命が越後の奴奈川姫に求婚に訪れた時、鬼と力比べした岩だとか
DSCN8685.jpg

ウミガメが来る浜辺なので、大きなウミガメさんがいます 
DSCN8673.jpg
   なぜかウミガメさんの目から天使が羽ばたいていたよ〜

糸魚川は翡翠の産地だそうで、おおきな原石がありました
 ここの翡翠を天照大御神が持ち帰り、出雲大社の勾玉にしたそうです
  山陰への旅で訪れた出雲大社の  あの勾玉 〜 

IMG_20170517_102636.jpg

続いて、「天険ロード」に行ってみます
DSCN8722_20170526083816f2e.jpg

江戸時代には崖下80mの波打ち際を歩いて旅をしたそうな ・・・
親不知でも最も通行困難な「天険」がここです
まさに親子でも互いを気遣う余裕もない程の難所だったんでしょうね〜

 明治時代に絶壁を切り開いて作られた道を辿れば ・・・
DSCN8698_20170526084020671.jpg

眼下には、すてきな眺め 
DSCN8688_201705260840194e0.jpg

DSCN8690_2017052608401936b.jpg

沖合に定置網 
DSCN8691.jpg

あっちはNOTO ・・・能登半島が霞んで見えています 
DSCN8692_20170526084018768.jpg

 「今から行くよ〜〜〜  」

お花もたくさん  
  タニウツギ、ダイモンジソウ、頭上にはフジ、桐の花も咲いてます
DSCN8699_201705260840177c0.jpg

DSCN8696_2017052608430221b.jpg

おっとぉ  崖崩れ〜  めっちゃ険しい崖の下には透き通る海 
DSCN8702.jpg

なが〜〜〜い階段をグングン降ります 
DSCN8703_20170526084301ff2.jpg

ず〜と降りたら、ぽっかりとレンガのトンネルが口を空いていました
 これが「旧親不知煉瓦トンネル」
IMG_20170517_110526.jpg

 
明治40年からなんと 手掘りで掘り進め、大正元年に完成した北陸鉄道のトンネルです
複線化され廃線となるまでの53年間、C56やD51が旅客や貨物を運びました
DSCN8707_20170526084300f87.jpg

置いてある懐中電灯を照らして歩くんですが ・・・
真っ暗な長〜いトンネルだから、1人じゃ無理〜 
DSCN8710_20170526084259951.jpg
学生の頃、足尾の山中で道に迷い、道路と間違えて廃線跡を歩いたのを思い出します
もう日も暮れようとする頃、ぽっかりと暗いトンネルが口を開いていて、怖かったっけ〜

ポタンポタンと水滴が落ちて ・・・ 鍾乳石の赤ちゃんが出来てる 
DSCN8711_201705260845035bf.jpg

やっとトンネルの出口が見えて来たよ 
IMG_20170517_111952.jpg

線路の痕跡の残るトンネルの中は涼しくて、コウモリが住んでいます
DSCN8717_20170526084503e5b.jpg

トンネルを出たら、遥か下に江戸時代の人が歩いた波打ち際の道が見えました 
DSCN8721_20170526084502fe3.jpg

遊歩道から戻るとき、糸魚川ジオパークのスタッフさん3人連れにお会いしました
ちょっとおしゃべり ・・・ どこでもジオのスタッフはたいへんだね〜

高速を早く降りたので親不知でゆっくり遊べました 
ちょいと予定時間オーバー ・・・ 境川から富山県に入ります 
また魚津まで高速に乗り → 射水 → 氷見到着は1:30 
DSCN8723_2017052608450186f.jpg

DSCN8724_20170526084501d0e.jpg

DSCN8725_2017052608450048a.jpg

DSCN8726_201705261126032e5.jpg

氷見番屋街で  遅いランチです
DSCN8727_20170526112602c4c.jpg

ふふふ〜  氷見牛ステーキ丼です 
IMG_20170517_140148.jpg
く〜っ  んまいっ 

夕食やら夜のつまみやら、地場の旨い物を仕込みました 
氷見牛を発見  それもA5ランク、そりゃ買っちゃいますよ 

能登半島に入ったら、「能登里山海道」がパピュ〜ンと通ってます 
 能登島が見えて来ました
DSCN8730_20170526112601f4f.jpg

もうすぐね〜 
DSCN8732_20170526113000ea3.jpg

いよいよ能登半島ステイの始まりです 
お出かけする所をいろいろ予習してきました〜 
IMG_2234_20170601092900824.jpg

16:30 予定1時間オーバーで健康の森キャンプ場に到着 
DSCN8918_2017052611300039c.jpg

DSCN8917_201705261129595a9.jpg

ここが、お友達のめいまいちゃん御用達の場所です 
DSCN8916_20170526112959305.jpg
さっそく手続をして、フリーサイトに滞在することにしました
バイク野郎が上のサイトに一人いただけで、ほぼ貸切り〜 

わ〜い、やっと来られたね  嬉しくて飛び回るからお写真ぶれぶれ〜 
IMG_20170517_184531.jpg

さあ、設営、設営〜 
DSCN8735_201705261129581d8.jpg

テントの次は、おNEWのタープを張るぞ 
DSCN8739_201705261129572d2.jpg

なかなか  イカしてるじゃな〜〜〜いっ 
今回は、テントにちょっと被せて張りました

ずっと使ったヘキサタープの防水が怪しくなったので買い替えましたが、
ヘキサの旧モデルから形が変わって、はるかに広いタープになりました
DSCN8740_20170526113525ffa.jpg

完成〜  せぬーもごきげん 

今回は調味料も一通り持って来たんだ〜 
能登の美味しい食材で ・・・ 何を作ろうかな  
IMG_20170517_194835.jpg

のんびり楽しみながら設営していたら、夕食が8時になっちゃった 
DSCN8741_20170526113524f99.jpg

キャンプ初日、本日の夕食は氷見で買った物がずら〜り 
プラス、寒いので豚汁を作りました
IMG_20170517_194820.jpg

DSCN8743_20170526113524036.jpg

だいぶ食べちゃったけど・・・  
鮪尽くし寿司、カニ尽くし寿司は、なんといってもネタが豪華ぁ 
普段は食べられない白海老の天ぷら、タラのフライも美味しかったよ 

みる&れあは  ご飯の後のつまみはこれだよね 
DSCN8747_2017052611352360a.jpg

DSCN8745_20170526113523696.jpg

DSCN8744.jpg

明日からの能登ステイに胸が躍る   
降るほど  満天の星です 
星座表も持って来たけど、瞼がふさがる〜 
おやすみなさい〜 

( 2日目につづく )
スポンサーサイト

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://huskyhuskyhuslog.blog.fc2.com/tb.php/733-2414eeeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ