はすログ2

みるたんのぽんぽん その6  

今日で手術してから3日目です
術後一日目は、起き上がることもできなくてヒンヒン泣いていたみるたん・・・
術後二日目は、導尿が取れ、お水をもらい、はじめてご飯も少しもらいました
術後三日目の今日は、夕べから点滴も外れました

毎日、目を見張るほどの回復です 

肉芽腫が膵臓に癒着していて、それを剥がしたので膵臓のダメージが一番の心配です
やはり膵炎を示す値が高く出ました
膵臓にダメージを与えているので急性膵炎の状態になっていて、値が高いのは当たり前です
とは言っても、膵炎はそれ自体が命にも関わる大変な病気です
強烈な吐き気を催すのが特徴だとのこと・・・

でも、今日までのところ、吐き気は起こらず、
ちょっとごはんを食べさせてみて、
点滴で薬を連続して投与していたのを夕べから外し、
いまだ吐き気は来ていません 
これからは、少しずつ、自分で食べて自分で消化して、薬も飲み薬で対処してゆく・・・
退院への助走だそうです 

膵臓に負担をかけないように、低脂肪の治療食ですが、けっこうおいしいみたいです 
まだ、少なめに朝・昼・晩を、少しずつ量を増やしてゆくそうです
かなり経過は良くて、このまま吐き気も来ずにゆければ、日曜日の退院も可能かも  とのこと 

今日は主治医の中道先生も、腫瘍科医長で執刀医の市川先生も不在で、佐藤先生がとてもわかりやすく、丁寧に説明をしてくださいました
ドクターも看護士さんも、ほんとうにみなさん、やさしい方ばかりです

さて、面会開始時間の12時に行くと、直に入院室へ案内して頂けました
見つけたみるたん・・・
大騒ぎ 
すぐにみるのお部屋に入れていただいて、抱きしめて、ようやく落ち着きました

膝の上に乗っかっています
IMG_8492.jpg

「帰っちゃだめだからね 」  「大丈夫だよ、そばにいるからね」
IMG_8498.jpg

くっついていると安心できるみたいです
IMG_8524.jpg

IMG_8534.jpg

点滴なくなってよかったね〜
kako-vCLdusa1KGehOE4c.jpg

直にお昼ご飯を持って来てくださいました・・・あっという間に完食 
空になっていたお水をいただくと、これまたすぐに飲み干しておかわり 
エリザベスカラーが着いているので、ひとりだと飲みにくいね〜

そして膝枕・・・ようやく安心して眠りました
IMG_8512.jpg

IMG_8536.jpg

お手々にかわゆい足跡スタンプの包帯・・・まだ万が一のために点滴の針が保存してあります
IMG_8538.jpg

あんよからも輸液したんだわ・・・
IMG_8540.jpg

くっついていないとダメみたい、居る間、片時も触っていないといやだって 
いや〜 痺れるし、背中が痛くなるし、重いし・・・
こんな贅沢が言えるなんて、幸せ 
今、してあげられること、精一杯にしてあげるよ 
みるたんの重さ、暖かさ、鼻息・・・こんなに新鮮に感じられる 
助けていただけてよかった 
IMG_8517.jpg

ちょっとお向かいの子が気になる余裕もでてきたみたい
でも、手を離すとたいへん・・・大丈夫だよ、ずっとみるたんをなでなでしてるじゃない 
IMG_8526.jpg

気がついてみれば、こんなに大きなお部屋をいただいているので、中に入って添い寝もできるし
「2人の世界」ができます   超ラッキー 
小さな子は小さなお部屋なので、パパやママはパイプ椅子に座って抱っこしている

やっぱり膝枕が一番落ち着くらしい
IMG_8513.jpg

一緒に居る間にゆっくり眠って、お夢も見ました 
走ってるお夢だったみたいです、雪の上かな・・・

みるたんのお部屋の掲示
kako-PfZmeYTrumDhsNbi.jpg
一番下に「お守り」って書いてあるのか可笑しいね・・・
この掲示のとなりに、ちゃんとお守りを貼ってくださってあるんです 
お守りくださった Jさん、ありがとうございます
みるはお陰さまで無事に元気になります 

そして、今日は、帰る時間が来たとき、ちゃんといい子にバイバイができました
みるたんはここにお泊まりだって、明日もちゃんと来るって、わかってるのかしらん
叫べば悲しいし、いい子でバイバイできても、それも不憫で・・・
早くおうちに帰ろうね   
さみしくて一人で居られない弟が、首をなが〜くして待ってるものね 



スポンサーサイト

category: Hus Life

tb: 0   cm: 4

コメント

みるちゃんのお顔が日に日に力強くなっていて、嬉しい。

早くお家に帰れるようになるといいね。

みるちゃんの気持ち、
パパさんママさんの気持ち、
れあるちゃんの気持ち、
とてもわかります。

cin母 #- | URL
2013/02/22 23:03 | edit

cin母さま

ご心配かけていてすみません
そしてずっと暖かいエールをありがとうございます
ほんとうに藁をも掴む思いで過ごして来た日々ですが、ようやくすこし安心できそうになってきました

みるきぃを連れて帰れる日が間近に感じられて待ち遠しいです
きょうはお休みなので、ひとりでいられない弟も連れて病院に行きます
・・・弟は病院前の多摩川土手までですけどね(笑)

早く退院のご報告ができるようにがんばります

まりんみるきぃ #- | URL
2013/02/23 07:07 | edit

おぉぉぉー

すげー回復力やぁ。みぃままとせぬーさんとれあっちの愛情パワーがみぃちゃんを守って良い方向へって導いてるんやろな。良かったぁ。点滴が外れたらみぃちゃんも楽になるやろしね。
広い部屋で一緒に入れるなんて羨ましいわー。みぃちゃんも思いきり甘えられて安心出来るから精神的にもいいよね。もう退院まで住みこめば?
どうか嘔吐も異変もなく速やかに速やかにお家に帰れますように。

薙まま #- | URL
2013/02/23 21:32 | edit

Re: おぉぉぉー

おかげさまで・・・
夢をみているみるを見ていて、私のほうが夢のようだったよ
ほんとに人間の子のように一緒に入院したい・・・
いくらかほっとし始めています
どうぞ、このまま、このまま・・・・・

まりんみるきぃ&せぬー #- | URL
2013/02/24 02:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://huskyhuskyhuslog.blog.fc2.com/tb.php/14-68232584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ