はすログ2

伊勢志摩へ その9 <ふたたび二見浦篇>  

午後3時半、まだ明るい日差しの中を二見浦に戻って来ました
IMG_1305_20131010134858998.jpg

IMG_1297_2013101013485734d.jpg

のどかな大海原が広がっています 
IMG_1298_20131010134856cc2.jpg

今夜はもう一度「まつしん」さんに宿泊します
IMG_1348_20131010161656815.jpg

またお世話になります〜    一昨日と同じお部屋を用意してくださいました 
この真珠の「寿」・・・すてきです 
IMG_1303_201310101348569ab.jpg

IMG_6428.jpg
まつしんさんにも、伊勢の門前町と同じように、玄関の上にこの注連飾りがありました

式年遷宮のお祝いムードの中、散歩をしましょう 
IMG_6396.jpg

IMG_1308_201310101605073c9.jpg

小さな浜通りの中程にあるここ「賓日館」
昔、お伊勢参りに来た高貴な方々の宿泊場所だったところだそうです
IMG_6398_201310101642127e5.jpg

IMG_1304_20131010160507a48.jpg

重厚な造りです 内部の見学も出来ます
IMG_6401.jpg

日  が傾いてきました
IMG_6403_201310101637362f6.jpg

IMG_1310.jpg

今日も、鳥居をくぐって興玉神社まで行きます
IMG_1313_20131010134854cc6.jpg

「カエルたん、ぼく達、帰ってきたじょ  」
IMG_1315.jpg

IMG_1317.jpg

楽しかったお伊勢参りと臨海合宿のお礼を言いました 
ありがちゅ   ぺこり 

IMG_1320.jpg

この先もよろしくお願いします〜ぅ 
IMG_1319_20131010161655020.jpg

こんなカエルさんも居たんだね
IMG_1322_20131010161654145.jpg

お社の屋根はこんな造りです
IMG_1338.jpg

西日を浴びる夫婦岩
IMG_6406.jpg

IMG_1327.jpg

時期がいいと、こんな風に日の出や沈む月が夫婦岩の間に見られるそうです
IMG_1311.jpg

IMG_6408_201310101637356c0.jpg

IMG_6410.jpg

IMG_6412.jpg

男岩と女岩は5連の縄でしっかり結ばれています
IMG_6419.jpg

IMG_1334_20131010162038482.jpg

夫婦岩のすぐ隣のこの岩は、波と風の浸食でカエルの形になっています 
IMG_6414.jpg

手前のでっかいカエルちゃんと一緒に 
IMG_1323.jpg

IMG_1326_20131010162036dfa.jpg

夫婦岩の向こう側には朱塗りの橋がありました
IMG_1330.jpg

こっちも情緒あるなあ・・・
IMG_1331_20131010162035616.jpg

IMG_1332.jpg

あっちにもこっちにもカエルさん   
IMG_1339_20131010162314e1f.jpg

天の岩屋も夕陽の中
IMG_1342.jpg

鳥居の脇に、一輪のキスゲが咲いてます
IMG_1343.jpg

いい夕暮れです 
IMG_1345.jpg

IMG_6425.jpg

心地よい潮風に吹かれて、たくさんの旅の想い出に満たされました 
IMG_6427_201310110956208e9.jpg

IMG_1347.jpg

ちょっと先まで歩いてみました
IMG_1351.jpg
「観光百貨店」って書いてあります・・・レトロなお土産屋さん

お宿も、こんな古いこざっぱりとした建物がたくさんあります
IMG_1352.jpg

名物「塩ようかん」屋さん  岩戸の塩で作るんですね
IMG_1355_20131010162553f8b.jpg

道しるべにもカエルさん  が居る
IMG_1356.jpg

反対側の浜辺へ・・・「日本の渚 百選」です

展望風呂で暮れなずむ海を眺めながら汗を流し・・・
さて、お夕食です
IMG_1360.jpg

お疲れさま〜 
IMG_1362.jpg

今日のお造り
IMG_1363.jpg

もちろん、「おかげさま」をいただきます  うまいっ 
IMG_1370.jpg

伊勢エビの鬼殻焼き
IMG_1364_201310101628358cd.jpg

酢の物
IMG_1366.jpg

冷製茶碗蒸し
IMG_1367.jpg

えびと生麩に木の芽を添えたおすまし  お洒落〜 
IMG_1369.jpg

おいしいねぇ〜 
IMG_1374.jpg

お魚大好きなれあるは、ぱくぱく大喜び 

みるたんも 
IMG_1375_201310101631110c8.jpg

デザートは梨です
IMG_1368.jpg

二次会〜 
IMG_1381.jpg

でも、もう目蓋が落ちる〜ぅ 
IMG_1385_20131010163109f51.jpg

IMG_1382.jpg

  おやすみなさい〜 

  

翌朝 5:30・・・お疲れの3匹を起こさないように、そっと抜け出しました
まだ暗い松林の小道です
IMG_1387.jpg

おや  西の空にはお月様 
IMG_1388.jpg

台風が近づいているそうで、一昨日は穏やかな海だったのに  波  が荒いこと
IMG_1390.jpg

遙かに夫婦岩が見えています
IMG_1391.jpg

IMG_1394_20131011102950241.jpg
寄進した方のお名前でしょうか 「京都先斗町 丸壽組」と刻んであります

わずかに東の空に赤味が差してきました 
IMG_1396.jpg

IMG_1397.jpg

またまた、鳥居をくぐって夫婦岩の方に行ってみます
朱塗りの天の岩屋
IMG_1398.jpg

また満願ガエルさんに、お願いを・・・う〜ん、4回目のお願いだわ 

IMG_1399_20131011104056f04.jpg

IMG_1402.jpg

次第にバラ色の空になってきました 
IMG_1411.jpg

夫婦岩の向こうをトンビが飛んでいきます
どんどん赤くなってきて光が差してきました 
IMG_1415.jpg

お〜っ、この美しき朝焼け 
IMG_1417.jpg

IMG_1419.jpg

IMG_1420.jpg

すごいっ
IMG_1423.jpg

手前の岩に大波が砕け散ります

午前6時少し前、宮司さんが日の丸を掲げました
IMG_1426.jpg

ついに・・・ご来光 
IMG_1429.jpg

IMG_1436.jpg

せぬーを無理に起こして連れてくれば良かったな〜
一昨日は曇っていて、昇る太陽が見られなかったんですよ・・・

素晴らしい朝日に感動醒めやらず・・・ 
IMG_1441.jpg

簡素な佇まいの木造3階建ての宿屋さん
IMG_1442.jpg

IMG_1447_2013101110461270f.jpg

その飾り窓にこんなものが・・・ 
IMG_1443_20131011104612e5e.jpg

「第62回お白石持行事」って今年の遷宮行事じゃないっ 
IMG_1444_2013101110461157e.jpg

先日、揃いの祭り袢纏の一行がお参りに来ていたっけ・・・あんな風に行ったんだわね〜

そしてカエルさんのかわいい置物 
IMG_1445.jpg

部屋に戻ったら、せぬーが起きていました、散歩に行こう〜
「ワニさん、おはよう」
IMG_1448.jpg

「カバさんもおはよう」・・・なぜか動物たちがいる松林の小道
IMG_1450_201310111106164d1.jpg
「なんでず〜っとお口開いてるの  」

朝焼けは消えたけど、綺麗な太陽です  海が キラキラ してる 
IMG_1462.jpg

IMG_1463_201310111106143a0.jpg

IMG_1468.jpg

いぇ〜いっ 
IMG_1470.jpg

IMG_1474.jpg

IMG_1479.jpg

おや  あの鳥は  
IMG_1482_20131011110936da3.jpg

IMG_6436_20131011142227a0b.jpg
海鵜かなあ・・・

のんびりと、気持ちのいい朝の海でした

宿に帰って  朝ごは〜〜〜ん
IMG_1487_20131011110936b91.jpg

IMG_1488.jpg

お世話にになりました〜
IMG_1490.jpg

二見浦のまつしんさんを後にして、またまたお伊勢さんに向かいます 

(あとちょっとだけ つづく)
スポンサーサイト

category: Hus Life

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://huskyhuskyhuslog.blog.fc2.com/tb.php/126-026bdcda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ