はすログ2

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 5日目その4 ディナー@小樽  


2016.6.7 5日目 その4

だいぶ夕暮れて来ました〜
IMG_3733_201607251237311df.jpg

街灯が灯り、かもめさんも一休み 
IMG_3734_2016072512373101f.jpg

みる&れあには車で休憩してもらって、ディナーはここで頂きましょう
IMG_3736.jpg
運河沿いの「小樽ビール」です 

ビールを醸造してるタンクの目の前で飲んじゃいます 
IMG_3756_201607251237305c2.jpg

レトロな店内、重厚な雰囲気だね〜
IMG_3745_20160725123730575.jpg

さっそく ・・・ 「ロッゲンビーア」 
IMG_3743_20160725123729c66.jpg

いっただきま〜す 
IMG_3747.jpg

IMG_3748_20160725123937166.jpg

IMG_3750_20160725123937be6.jpg

IMG_3754_20160725123937f43.jpg

とどめに超でっかい  ワイン煮ビーフ 
IMG_3755_20160725123936af2.jpg

お腹もいっぱいになって、すっかり夜の帳が降りた小樽の街の風に吹かれます
IMG_3757_20160725123936872.jpg

IMG_3764.jpg

IMG_3762_201607251241062c3.jpg

IMG_3763.jpg

さて、運河沿いでの車中泊 ・・・ おやすみなさ〜い 

(6日目につづく)
スポンサーサイト

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 5日目その3 小樽散策  


2016.6.7 5日目その3

小樽は  好きな街のひとつです
今回も、もう一度歩いてみたくてやってきました

車を運河の裏側の駐車場に停めました  
湾岸沿いでのびのびしてるし、明朝まで600円   
IMG_3628_20160717193633486.jpg

さっそく散策に出発〜  
IMG_3629.jpg

IMG_3630_2016071719363246a.jpg

IMG_3633_20160717193632a34.jpg

懐かしい風景ね〜 
IMG_3634.jpg

ふむふむ ・・・ 
IMG_3637.jpg

ふたりの「にゃんにゃん」、もうひとつタイミングが合わないねえ 
IMG_3636.jpg

こちらは2012年の息がぴったり合ってる、ふたりの「にゃんにゃん」 
img_8236.jpg

img_8230_201607171939334dd.jpg
あの日の小樽は暑かったね〜


 変わらぬ風景の運河沿いをのんびり歩きます
IMG_3641_201607171939330c0.jpg

この街灯も好きだな〜 
IMG_3642.jpg

IMG_3643_201607171939320df.jpg

ここ、船用品屋さんなんだよ、現役ばりばりのお店だよ
IMG_3651_20160717193932cfe.jpg

2012年には中を見せて頂いたね
本物の船用品、夢があって楽しかったな〜 
img_8327.jpg

古き佳き時代の建物が並んでいます
IMG_3653_20160717194117fe5.jpg

IMG_3654_20160717194117f24.jpg

IMG_3655_2016071719411612b.jpg

IMG_3657_20160717194116f37.jpg

IMG_3659.jpg

IMG_3678_201607251206294a7.jpg

レトロな消火栓
IMG_3660_20160725120628c7d.jpg

IMG_3662_201607251206281ff.jpg

レトロな風景もお似合いのふたりだよ 
IMG_3667_20160725120627fa2.jpg

今回は海外からのお客様が多いのを感じるね〜 ・・・ 国際ふれあいコーナー 
IMG_3673_201607251206268e5.jpg

「小樽しゅうまい」で一服 
IMG_3675_20160725120930ac5.jpg

わ〜、なつかしい〜 ・・・ このお店 
IMG_3679_20160725120929ca3.jpg

クマとか鹿とか、ワイルドな品がたくさんあるの 
IMG_3680_20160725120929e1c.jpg

かわいいステンドグラスのお店
IMG_3681_2016072512092912d.jpg

バスもおしゃれだね
IMG_3687_2016072512092853b.jpg

やっぱり来ちゃった北一硝子 
IMG_3686.jpg

今回は海の色のぐい飲みと冷酒トックリをゲット〜 
IMG_8881_20160725121840f29.jpg

工房の見学も出来たよ 
IMG_3689_20160725121840c90.jpg

人力車のお兄さん、独学して4カ国語でガイド出来るんだって、偉いね〜 
IMG_3691.jpg

小樽の町並みはノスタルジアが溢れてる〜
IMG_3692_2016072512183901b.jpg

IMG_3694_20160725121839a86.jpg

IMG_3708_201607251218384c9.jpg

消防犬ぶん公も元気だね
IMG_3710_20160725122017da7.jpg

ふたたび運河に戻って来ました
IMG_3712.jpg

 誰かいるよ
IMG_3714_20160725122016624.jpg

わぁ〜、  かもめのみなさんじゃな〜い 
IMG_3717_20160725122016620.jpg

ベンチで 2ショット 
IMG_3723_20160725122015d4f.jpg

こちら、2012年の同じ場所です  みるもれあも若々しいね〜
kakortxkpqwojiyuixna.jpg

そろそろ夕暮れが迫って来ました〜

(5日目 その4 につづく)



category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 5日目その2 小樽へ  


2016.6.7 5日目その2

鹿部温泉で迎えたのんびり〜な  朝
さて、今日は小樽まで行きますよ  

左に駒ヶ岳がきれい、右側は海、ここは海抜8mです
DSCN8809.jpg

牧歌風景が広がる中
DSCN8812.jpg

道はひたすらまっすぐ 
DSCN8804.jpg

いつもの通り、れあるっちは「車内充電中」 
DSCN8813_201607171638263fc.jpg

みるたんは、風を浴びて車窓の風景を楽しんでます 
DSCN8818_2016071716382520e.jpg

珍しく高速に乗ります : 森IC→八雲→長万部IC  
ほとんど誰も走ってないよ 
双葉線フラワーロードは、左右とも原生林 
函館本線と平行しているRt.5 :大沼国道から羊蹄国道へ  

ちょっと休憩しましょ @黒松内道の駅 
DSCN8839_20160717163825000.jpg
ここは原生林の真ん中という感じですが、とってもお洒落な道の駅です
 「ブナ北限の里」ですって 

広い芝生の木陰にわんこ用のステイがあります
DSCN8827_20160717164830ac3.jpg

広々とした店内にはジャムやドレッシング、地元の物産が並んでいます
DSCN8823_20160717164830f9d.jpg

うーん、北海道の蕗は太いなあ
DSCN8829.jpg

天然酵母のピザや石釜パン、美味しそう〜 
DSCN8822_2016071716482988b.jpg

人気No.1のメロンパンもお買い上げ〜 
DSCN8825_20160717164829205.jpg

みる&れあにはお約束の  ソフトクリームね 
DSCN8832_20160717164829a4f.jpg

DSCN8833_2016071716494838d.jpg

DSCN8834_20160717164947093.jpg

車中のおやつはメロンパン 
DSCN8840_20160717164947c4c.jpg

ここは蘭越町、田んぼに鶴がいるよ  見えますかぁ 
DSCN8846.jpg

DSCN8847.jpg

目の前に迫り来る羊蹄山 
DSCN8851_20160717164946701.jpg
最初のプランで宿泊しようと思っていた道の駅ニセコを通過 ・・・

羊蹄山の上には雪があるね〜
 ・・・ みんなでロープーウェイで上がったアンヌプリスキー場だね

思い出の2012年夏のアンヌプリ ・・・ 
img_1368_20160717165130ad0.jpg

img_7719_201607171651300e5.jpg

kakoiw6i4akqy3qs6elg.jpg

( 詳しくはこちら〜 @はすログ )
2012@ニセコ

羊蹄山をぐるりと回って倶知安町へ、
こっち側はヒラフスキー場、除雪車の大きな基地があります
ここから小樽へ後60km  

小沢駅を右へ折れて Rt.5を進むと国富、ここはアスパラガスの産地です
然別駅を通り、余市市仁木町に入ると、さくらんぼ、葡萄、りんごの畑が並んでいます
あたり一帯が果樹園 ・・・ 「さくらんぼの村」ですって 

海に出た〜 
DSCN8859.jpg

左手には遥かに積丹半島が見えてます
DSCN8860.jpg
積丹半島、行きたかったの〜  でも、行程上、断念 

右に折れて余市の市内へ  
DSCN8866_201607171651282b7.jpg
ドッグラン発見  でも砂地で熱そうなので ・・・ パス 

はい、目的地=小樽の色内埠頭公園に到着しました 
DSCN8879.jpg
鹿部温泉からここまで242km でしたぁ 

北の海を守ってるのかな ・・・ 海上保安庁の巡視船
DSCN8874.jpg

まずはパトロール  今夜ここで野宿の予定なのよ
DSCN8872.jpg
しかし、ちとトイレも古すぎる  ので宿泊場所はどこかに変えましょう 

まずは、小樽市内へおでかけ〜  

(5日目 その3 につづく)


category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 5日目その1 漁村の朝  


2016.6.7 5日目その1

旅の  4晩目は、畳のお部屋でゆっくり休みました

おはよー  いいお天気です 
 
 お散歩に行くじょ 
DSCN8775.jpg

DSCN8787_20160717144805696.jpg

DSCN8776.jpg

 海のかほり〜 
DSCN8781.jpg

DSCN8785.jpg

あら、みぃたん      蟹さんのはさみだね 
DSCN8773_2016071714480462d.jpg

DSCN8779.jpg

DSCN8767_20160717145005f12.jpg

 かもめのみなさん、おはよ〜 
DSCN8770.jpg

クレーンで何か釣り上げてるよ 
DSCN8759_20160717145005530.jpg

みんな忙しそうだねえ 
DSCN8752_20160717145004175.jpg

ホタテの稚貝のお引越だそうです
DSCN8755.jpg

網から出した稚貝はコンテナに入れられて ・・・ また海に沈めちゃったよ 
DSCN8757_2016071714515422c.jpg

DSCN8758_20160717145154693.jpg

朝から  社会見学しちゃったね
DSCN8766_201607171451531c4.jpg
 「出荷は年末なんだって」   「ふ〜〜ん」

向こうに駒ヶ岳が見えてるね
DSCN8764_201607171451531ae.jpg

DSCN8740_2016071714515364c.jpg

お花がたくさん咲いてるよ 
DSCN8739.jpg
北海道のお花と言えば  すずらんでしょ 

DSCN8794_20160717145343e1f.jpg

DSCN8788.jpg

DSCN8798_20160717145343873.jpg

きれいなチョウチョだね 
DSCN8796.jpg

さあ、朝ご飯を食べて、今日はこれから小樽まで行くよ  

(5日目 その2 につづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 4日目その4 鹿部温泉へ  


2016.6.6 4日目その4

森町のYさん宅をおいとまして、今夜の宿泊地、鹿部温泉に向かいます

ここは「道の駅 もり」のあるオニウシ公園です
DSCN8678_20160712134733a10.jpg

ちょいと一息入れて   みるれあのお散歩タイムにしましょ 
DSCN8687.jpg

ここも前回4年前に来た場所です
今回も、森町の真昆布を買いたかったんですが、今の時期にはないんですって 

「普賢象」という名前の  さくらが咲いています
DSCN8682_20160712134732b37.jpg
北海道はまだ春の花が咲いているんですね

藤もきれい〜 
DSCN8689_201607121347320bd.jpg

はるかに駒ヶ岳 
DSCN8688_201607121347319b3.jpg

わ〜  1両だけの列車が来たよ ・・・ かわいい〜 
DSCN8693_201607121347312ba.jpg

前回の旅では、この線路をSLに乗って走ったんですよ 
函館→森町は、せぬーがSLに乗って私とみる&れあは車、
森町→函館は、私がSLに乗って、せぬーとみる&れあが車だったね
懐かしい 2012年の旅

駒ヶ岳が間近に迫り
DSCN8703.jpg

やがて海が見えて来ました
DSCN8707.jpg

ひたすらま〜〜〜っすぐな道 
DSCN8708_20160712134928411.jpg

左側に海、遥か彼方に噴火湾の向こうの陸地が見えます
DSCN8698_20160712134928b92.jpg
 ・・・ なんてのびやかな景色でしょう 

今夜のお泊まりは鹿部温泉の「旅館倉敷」
DSCN8734_20160712135424aac.jpg
純和風の宿です

この旅に出て以来、3晩続けて車中泊だったので〜
久々のお部屋です
DSCN8720_20160712134927680.jpg
うれしそうな  ふたり 

わ〜ぁい 
DSCN8714.jpg

DSCN8713_201607121354248c5.jpg

まずはおみじゅ 
DSCN8711_201607121354237ec.jpg

ここは2012年にお世話になったお宿です
おかみさんに 「ご馳走たくさん出すから、お腹を空かせて来てね」
と言われました
DSCN8722_20160712135423375.jpg

純和風 ・・・ お膳で部屋食です 
DSCN8721_20160712135423647.jpg

突き出しも海の幸が どっか〜ん 
DSCN8727_201607121354239c5.jpg

「むふふ〜〜〜」な  お造り 
DSCN8725_20160712135609a32.jpg

く〜  なまこの三杯酢
DSCN8733_20160712135608f30.jpg

生うに 
DSCN8730.jpg

旬な烏賊はわた煮込み 
DSCN8724.jpg

あれも、これも〜〜〜 
DSCN8726_20160712135607d2b.jpg

DSCN8729_20160712135607181.jpg

DSCN8728.jpg

いっただきま〜す 
DSCN8731_20160712135708343.jpg

いや〜、もう動けないほど満腹 ・・・ 

久々に畳の上でゆったりと寛ぎました 

(5日目 その1 につづく)




category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 4日目その3 Yさん訪問  


2016.6.6 4日目その3

この旅の目的はいろいろあるんだけど、
   今日は、函館の北、森町に、ある方をお訪ねします 

 江差線を渡り
DSCN8599.jpg
江差・松前にも行ってみたかったんだよね〜 (今回は断念)

開業したばかりの  北海道新幹線をくぐり ・・・
DSCN8601_2016071114484032e.jpg

大沼を抜け
DSCN8602_20160711144222247.jpg

以前にSLで走った線路を越え
DSCN8607.jpg

駒ヶ岳を眺めながら
DSCN8610.jpg
前回の旅で通ったなつかしい景色が広がっています 

森町に到着〜   

初めまして〜 
DSCN8635.jpg
我が家に初めての「犬橇」を譲ってくださったのがこの方です
   一度、お目に掛かりたかった願いが今日叶いました 

たくさんの橇犬と一緒にアラスカ遠征までなさった本物のマッシャーさんです 
DSCN8632.jpg
今は、犬橇はしていなくて、可愛いルーシェちゃんと暮らしておられます

ご自宅のランで遊ばせていただきました
DSCN8641_201607111442203fb.jpg

DSCN8648_201607111448409fe.jpg
 
DSCN8647_201607111448395d7.jpg

Yさんから、犬橇のお話をたくさん伺いました ・・・ 本物の犬橇の世界ってすごい 
「なんちゃって橇〜」な我が家とは大違い 〜 

そして、特上の函館の幸をご馳走になりました
DSCN8625_20160711144839978.jpg

DSCN8613_20160711144838986.jpg

ミッシェランの星をお持ちだそうな ・・・ お洒落なお寿司です
DSCN8616_20160711145306e65.jpg

DSCN8617_20160711145306f4f.jpg

DSCN8618.jpg

DSCN8619.jpg

DSCN8621.jpg

初めての訪問なのに、暖かく迎えて頂き    熱く橇を語ってくださいました

もっともっと橇談義を伺いたかったな〜 
DSCN8672_20160711145305c64.jpg

ありがとうございました
DSCN8676_20160711145413034.jpg

「今度は我が家へ来てくださいね」とお願いしておいとましました

(4日目 その4 につづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 4日目その2 まずは函館朝市・摩周丸  


(2016.6.6 4日目 その2)
北海道に上陸しましたっ 
まずは、函館朝市に直行〜 
DSCN8560_20160629175801dee.jpg

DSCN8549.jpg

今日も賑わってますね〜  まずはみるれあとパトロール 
DSCN8526_20160629175801b52.jpg

DSCN8595_20160629175800c68.jpg

元気に烏賊が泳いでる 
DSCN8523_201606291800222c8.jpg

大きなひらめ
DSCN8524_20160629180021d20.jpg

岩牡蠣
DSCN8540_20160629180021694.jpg

カニ〜 
DSCN8542_201606291800217ba.jpg

DSCN8544_201606291800207c3.jpg

ひょえ〜  見たことないで〜っかい「大だこ」 
DSCN8545_20160629180600cb6.jpg

ホタテ
DSCN8548_20160629180600b13.jpg

幻の「時しらず」 
DSCN8541_20160629180559b26.jpg

 烏賊の釣り堀もあるよ
DSCN8543.jpg

茹でたらば ・・・ 立派〜 
DSCN8525_20160629180559c06.jpg

元気な函館朝市  ん   「カモメ食堂」に看板娘のカモメちゃん 
DSCN8554.jpg

有名な夕張メロン ・・・ お高いこと 
DSCN8527_20160629180804ff1.jpg

DSCN8538.jpg
 
DSCN8558.jpg

DSCN8559_20160629180022a36.jpg

さて、ちょっとお腹が空いたので朝ご飯にしようかな ・・・ 
DSCN8537_2016062918080348f.jpg

DSCN8536_20160629180803809.jpg

むふふ〜  朝から海の幸、満載 
DSCN8535.jpg

せぬーは烏賊刺身定食   烏賊が透き通ってる 
DSCN8530_20160629180803f71.jpg

岩のりのお味噌汁
DSCN8533_20160629180802054.jpg

タコの酢の物と松前漬けも美味しかったよ
DSCN8534_201606291810019ec.jpg

厚焼きたまご
DSCN8532.jpg

私の大好き尽くし ・・・ 海鮮4種盛り 
DSCN8531_20160629181000ee5.jpg

朝からハッピ〜〜〜 

せっかく函館に来たので、青函連絡船摩周丸の記念館を見学しましょう
DSCN8564.jpg

DSCN8562_2016062918095971e.jpg

DSCN8566_20160629180958c99.jpg

こんな時代を経てきたんだね〜 
DSCN8569.jpg

DSCN8570_201606291811327fc.jpg

DSCN8571_20160629181131602.jpg

DSCN8572_20160629181131e63.jpg

戦争もあり、沈没もあり ・・・ たいへんな思いをして津軽海峡を越えたんですね
DSCN8575.jpg

DSCN8576_2016062918113051e.jpg

古き佳き時代のベッドメイキング
DSCN8577_20160629181255b11.jpg

ここは操縦室
DSCN8582_20160629181254ca3.jpg

スタッフさんが教えてくれて、みんなで見に行きました  「イワシの群れが来ているよ」 
DSCN8589.jpg

思い切り望遠にして撮ってみた  イワシ 
DSCN8591.jpg

摩周丸の見学、なかなか面白かったよ〜 
DSCN8594_20160629181253c3a.jpg

そろそろ、森町に向かいましょう ・・・ 会いたい方が待ってるから 

(4日目その2 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 4日目その1 北海道上陸  


おはよ〜  いいお天気です  
IMG_3625_20160629172830c61.jpg

みる&れあはフェリー埠頭をお散歩して、ぷ〜もばっちり、乗船準備OK 
 「このお船に乗るんだよ」
IMG_3626.jpg
昨夜の第三十八三吉丸の漁師さんが
「大函丸は大間町が就航させた船なんだ」って教えてくれたよ

さあ、乗船だぞ 
DSCN8469_20160629172829973.jpg

DSCN8513_201606291728299c3.jpg

DSCN8474_20160629172829a9a.jpg

いざ〜  大間を離岸しました〜 
DSCN8479_201606291728282d6.jpg

下北半島がだんだん小さくなっていく〜 ・・・
DSCN8489_20160629173004440.jpg

本州最北端から函館港まで1時間半の船旅です
DSCN8475.jpg
フェリーの常泉寺館が一番短いのが、この大間ー函館です
車中で過ごすみる&れあに負担が少ないように、最短時間のフェリーに乗りました

DSCN8487_2016062917300346f.jpg

DSCN8482_2016062917300377b.jpg

・・・ この大海原に大間のまぐろがいるんだ 
昨夜の漁師さんの熱い話を思い出しながら   ひろ〜い津軽海峡を渡ります 
「海峡」といってもこんなにひろ〜い大海原で、よく釣り竿一本でまぐろが釣れるもんだなあ 
DSCN8492.jpg

 この太陽燦々がうれしい〜  すてきな北海道の旅になりそう 
DSCN8502_201606291730023a8.jpg

函館山がみえてきたよ〜 
DSCN8511.jpg

やっほ〜  北海道に上陸〜 
DSCN8514.jpg

DSCN8516.jpg

DSCN8518_2016062917334032c.jpg

(4日目その2 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 3日目その6 大間のまぐろ  


(2016.6.5 その6)
いや〜〜〜  すばらしい夕陽でしたぁ 
IMG_3593_2016062810271807e.jpg
(ノンアルだよ  )

本日のメインテーマ  「大間のまぐろ」  を頂きます
IMG_3596_20160628102718ffd.jpg

ここは 「魚喰いの大間んぞく」 
なんと  幸運なことに1本釣りの漁師さんのお店に来ています 
IMG_3604_20160628102717019.jpg
親切なフェリーのスタッフさんが紹介してくださって、お店を閉めるのを待ってくださいました

 すごいなあ〜  店内には大物を釣り上げた時の写真がいっぱい 
IMG_3601_201606281027179e3.jpg

IMG_3603_201606281027177e4.jpg

おかみさん、かっこいいな〜 
IMG_3598_20160628102716833.jpg

大漁旗もいっぱい 
IMG_3605.jpg

IMG_3606_20160628102938475.jpg

はい  「大間のまぐろ」  せぬーは、大好きな赤身だよ 
IMG_3610_20160628102938449.jpg

私はお薦めの3色丼 
IMG_3611_201606281029377c2.jpg
く〜〜〜っ ・・・ 見て、この厚み  

生うに 
IMG_3613_2016062810293722e.jpg

いいまぐろは都会に出てしまうそうです ・・・
なかなか大間で本物の「大間のまぐろ」を出す店は少ないんですって 
IMG_3612_2016062810293727a.jpg

う〜ん、うまいっ   最高でっす   しあわせ〜〜〜 

そして、なんと
ご主人が漁から戻っていらしてお店へ ・・・ 
この日最後の客の私たちに
迫力満点、まぐろ1本釣りの話をたくさんしてくださいました 
DSCN8494_20160628104652876.jpg

冬の間、まぐろが日本海から津軽湾に入ってきて、下北半島の沖にいるんだそうです
その津軽海峡にいるまぐろが大間のまぐろ ・・・ でも年々、減っているそうな 

 すてきな夜です

(2016.6.5 おしまい  4日目につづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 2

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 3日目その5 夕陽@大間  


(2016.6.5 3日目 その5)
お待たせしました  壮大なる最北端の夕陽のドラマをどうぞ 

明日の朝 乗る、津軽海峡フェリー大函丸を夕陽が飾っています 
IMG_3484_20160628100827ba2.jpg

さあ、大間岬にダッシュ  本州最北端の燃える夕陽 
IMG_3489_20160628100827fce.jpg

IMG_3494_20160628100827402.jpg

IMG_3502_2016062810082611a.jpg

IMG_3505_2016062810082673b.jpg

IMG_3513_20160628100826bdc.jpg

IMG_3511.jpg

北海道の大地に燃える夕陽が落ちて行きます
IMG_3543_20160628100950c37.jpg

 大まぐろ君にキッス 
IMG_3533.jpg

IMG_3556_20160628100949f44.jpg

夕陽を惜しむように、かもめがたくさん飛び交っています
IMG_3561.jpg

IMG_3567_20160628100949222.jpg

IMG_3580_2016062810114780f.jpg

IMG_3587_20160628101146b00.jpg

IMG_3592_20160628101146d5c.jpg

IMG_3615_2016062810114652c.jpg

 ため息が出る大自然のドラマ ・・・ しばし、余韻の中に佇んでいました 

(せぬーが MOVIE を FB にあげました 素敵だよ〜  )

さて、「大間のまぐろ」を食べに行くぞ〜

(3日目その6 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 3日目その4 大間へ  


(2016.6.5 3日目 その4)
山奥の秘湯かっぱの湯を後にして、進みます  
・・・ お猿さんの団体  発見 

山道を下って再び海辺へ出ました  大間まで、後、30km ・・・ ひた走ります 
IMG_3395.jpg
昼間からシュラフに埋もれて寝てるの、だ〜れ  特等席だね 

海辺の1本道はRt279  右手はず〜っと海、太平洋が広がっています  
IMG_3400.jpg
海が太陽に輝いてる   

ず〜っと向こうに見えて来たのは北海道〜 
IMG_3396.jpg

はい、到着〜  やって来ました、大間  本州最北端 
IMG_3405_20160628094631c6f.jpg

この辺で D吉に給油しましょ ・・・ @125  高っっっ  10Lだけにしたよ 

陽が沈まないうちに、本州最北端「大間岬」に GOoooo 
IMG_3408_201606280946315aa.jpg

1本釣り鮪漁船がいいシルエット 
IMG_3412_20160628095145e96.jpg

IMG_3427.jpg

わ〜い、あっちに北海道があんなに近く見えてるね 
IMG_3415.jpg

IMG_3416_2016062809482295a.jpg

汐風が  気持ちいい〜 
IMG_3439_20160628094821f3d.jpg

かもめさんが優雅に飛んでるね〜 
IMG_3472.jpg

IMG_3474_2016062809482155b.jpg

IMG_3476_201606280948200b5.jpg

「最北端の地」モニュメントと パチり 
IMG_3423_20160628094949fc0.jpg

IMG_3459.jpg

IMG_3466.jpg

まぐろ君とぼく 
IMG_3448_20160628094948fa0.jpg

まぐろ君、でっかいね〜 
IMG_3452.jpg

IMG_3429.jpg

一度、今夜の宿泊地をチェックしておこう ・・・
IMG_3480_20160628095233f34.jpg
今夜は、3回目の車中泊だね 

この後、雄大な夕陽のドラマをたっぷり楽しみました〜 
(その様子は次のスレッドでね)

(3日目その5 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 3日目その3 秘湯かっぱの湯  


(2016.6.5 3日目 その3)
さて、恐山を後にして、  温泉に行きま〜す

本州の奥座敷といわれる薬研温泉へ  
IMG_3368_20160628092004cef.jpg

薬研から奥薬研まで、大畑川の渓流に沿って深閑とした原生林(ヒバ、ブナ、カエデなど)に
囲まれて、露天風呂が点在しています
IMG_3375_20160628092003b92.jpg

 1100年以上も昔、恐山を開山した円仁慈覚大師が大怪我をしたときに
  大きな蕗の葉を被った河童が大師をお湯に入れて助けたそうです
IMG_3374.jpg
お湯の湧出口が、漢方薬の薬種の粉砕器「薬研」の形に似ているので「薬研温泉」 

木々の緑がきれい〜  
IMG_3377.jpg

 お池があるじょ  かっぱさんがいるよ 
かっぱさんを見ようと、静かな池に近づいたふたり ・・・ 
IMG_3382_20160628092002071.jpg

ひょえ  急に噴水が出て来たよ 
IMG_3389.jpg

ふたりにはちょっとおマッチングお願いして  お風呂に入って来るね〜
DSCN8449.jpg

DSCN8445.jpg

だ〜れもいない ・・・ 
DSCN8450.jpg

DSCN8451_20160628092205c24.jpg

DSCN8452.jpg

すぐ脇を大畑川がさらさらと流れています
DSCN8453.jpg

う〜ん、山ふところに抱かれて ・・・ 時を忘れるぅ〜 
DSCN8455.jpg
 お湯に映る青空にうっとり ・・・ しばし、ゆったり寛ぎました

あ〜〜〜  いいお湯でした 

(3日目その4 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 3日目その2 恐山  


(2016.6.5 3日目 その2)
下北半島中心部に位置する霊場「恐山」
高野山、比叡山と並んで、「日本三大霊山」とされる所です

IMG_3297_201607121259409b1.jpg

三途の河に掛かるという橋
IMG_3304_20160712125940f7a.jpg

IMG_3319_20160712125939e7a.jpg

IMG_3322_20160712125939c88.jpg

IMG_3324_201607121259385c1.jpg

恐山は火山で、境内には温泉が湧いています。4つの湯小屋があり、宿坊もあります。
IMG_3327_20160712125938d1d.jpg

IMG_3366_2016071213005879b.jpg

恐山は、地蔵信仰を背景にした死者への供養の場として知られ、
下北地方では「人は死ねば(魂は)お山(恐山)さ行ぐ」と言い伝えられているそうです

IMG_3331_201607121300580e0.jpg

イオウが吹き出している所がたくさんあって、まるで死者の骨のような石が散在しています
IMG_3338_20160712130057f12.jpg

IMG_3344.jpg

異様な雰囲気の場所です
IMG_3341_2016071213005727b.jpg

IMG_3342_2016071213005672a.jpg

IMG_3353.jpg

東北大震災の犠牲者の霊を弔う建造物もありました
IMG_3357.jpg

IMG_3359_20160712130208ce6.jpg

IMG_3360.jpg

すがる思いで大切な人の供養に来る人もいます
旗を先頭にした団体もいましたが、ここは気軽に観光に出かける場所ではなかった ・・・

なんだかとっても疲れちゃいました
IMG_3367_2016071213020855f.jpg


さあ、温泉に行こう〜

(3日目その3 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 3日目その1 深浦→下北半島へ  


2016.6.5
旅の3日目の朝を迎えました

昨日は雨が強くて、風も強くて、早々に車内に入っちゃいましたが、
今朝は雨も風も止みました 

ここ、どんな所なんだろう    「道の駅 深浦 いか焼き村」
IMG_3152_20160627174846a33.jpg
月に一日だけいか焼きイベントをするらしいけど、あとは無人です

どんよりしているせいもあるけど、すごくひっそり ・・・ 泊まった車は6台だけ 
IMG_3151_20160627174845829.jpg

すぐ先は海、鳥居崎という町指定の名勝だそうな ・・・
IMG_3153_20160627174845247.jpg

IMG_3154.jpg

さあ、朝ご飯〜 
IMG_3146.jpg
ちいさなコンロと簡単な調理器具が活躍して、  熱いコーヒーも飲んだよ

みるれあは自分のご飯をペロリ完食し、バターパンも分けてもらって、快調〜 
IMG_3148_2016062717484402c.jpg

7:00  さあ、しゅっぱぁ〜つ  
IMG_3159_20160627175038ad1.jpg

IMG_3164_201606271750376e7.jpg

出発直後に五能線に会ったよ 
IMG_3163_20160627175037152.jpg

五能線と右になったり左になったり、線路を渡りながら平行して走ります
IMG_3165_20160627175037b53.jpg

「千畳敷」に立ち寄りました
IMG_3193_2016062717503665d.jpg

潮が引いていてずっと先まで歩けます
IMG_3189_20160627175036f41.jpg

IMG_3196_201606271752141c3.jpg

 潮吹き岩
IMG_3180_2016062717521307d.jpg

鳥たちも朝の散歩かなあ
IMG_3183.jpg

IMG_3197_20160627175213949.jpg

IMG_3169_20160627175212b7d.jpg

ぼく、まだお目々が覚めないなぁ ・・・ 
IMG_3170_20160627175212407.jpg

ずっと海と五能線と一緒に走って来たけど、そろそろ海とお別れ
IMG_3201_201606271753366b4.jpg

津軽半島を横切って、→青森→下北半島の方へ向かいます 
IMG_3202.jpg

鯵ヶ沢を抜け、五所川原を抜けて、賑やかな青森市街を抜けて ・・・
青森でお湯を持ち歩くためのポットを購入 

奥州街道 Rt.7 をひた走ります   青空〜  
IMG_3218_201606271753355ce.jpg

Rt.4へ  下北半島の付け根までやって来ました
また海が見えて来たよ   
IMG_3215_20160627175335820.jpg
陽が差して来て、海が明るいね 

陸奥湾沿いに出たら、小さなほたて売りのお店が点在しています
IMG_3217_20160627175335dd7.jpg

野辺地町で Rt.4 と別れて下北半島へ 
潮のかほり、陽差し ・・・ 風はひんやり〜 
また単線 ・・・ こちらを走っているのは「青い森鉄道」です
IMG_3230_20160627175334a51.jpg

ここは「はまなすライン」
沿線には廃校になった学校がいくつも建っています
IMG_3239.jpg

右も左も原野の中を抜け、六ヶ所村へ、白い貝殻が山積みの帆立の貝殻利用施設も ・・・

道の駅よこはまで   ランチ休憩〜
IMG_3240.jpg
名物は「ほたてバーガー」ですって 

IMG_3244_20160627175512959.jpg

IMG_3241_20160627175512c18.jpg
「  パンのとこ、分けてよ」

そして  ホタテラーメン
IMG_3248_2016062717551101a.jpg
素朴でホタテの出汁が効いて、美味しかったよ 

いい子で待っていたみるれあには「本日のソフト」
IMG_3255.jpg

IMG_3263_20160627175714866.jpg

どんより寒かった今朝とは激変、陽差しいっぱいでアッチッチになりました〜 

あら  特急 
IMG_3274_2016062717571466d.jpg

激写に成功 
IMG_3288_20160627175713ed1.jpg

列車が通り過ぎたら、しずか〜な単線と海の景色にもどりました
IMG_3293_20160627175713c00.jpg

県道4号線 ・・・ 再び走り始めると「恐山 40km」のサインがでてきました
あと少しで、今日の訪問地です

(3日目その2 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 2日目その3 不老ふ死温泉→深浦  


( 2016.6.4 その3 )

十二湖はちょうど雨の止み間に散策出来てラッキーでした 

雨の中を  不老ふ死温泉にやってきました
DSCN8405_20160625173831163.jpg

有名な波打ち際の露天風呂は日帰り客の入れる時間を過ぎていました 
まあ、どのみち、かな〜り雨が降っているんだけど〜 

内風呂「黄金の湯」で暖まりました
DSCN8410_201606251738319af.jpg

DSCN8411_20160625173830e2e.jpg

メタケイ酸と炭酸水素イオンを含む塩化物泉で「熱の湯」とも「傷の湯」とも言われます
 まっ茶色のお湯です

気持ちだけは、こんな夕陽を想像しつつ ・・・  
FUROFUSHI.jpg

身体がぽっかぽかに暖まったところで、今夜の宿泊地、道の駅深浦に向かいましょう
小さな漁港を通って ・・・
DSCN8415_20160625173830fab.jpg

岩礁の海辺を抜け ・・・
DSCN8423_20160625173829966.jpg

ず〜っと五能線と一緒に北上します  
DSCN8431.jpg

DSCN8435.jpg

ここだ〜  「いか焼き村」ですって 
DSCN8439_20160625174106ec1.jpg

DSCN8438_201606251741062c4.jpg

 月に一日だけ、いか焼きのイベントがあるらしい ・・・ それ以外は無人 

今夜は、途中のMAXVALUE でゲットした食品で「車中大宴会」 
雨も強いけど、車の中に入ってしまえば「狭いながらも楽しい車中」   
早めに飲んで、ゆっくり寝ましょう 

ほんとは夕陽がとってもきれいなスポットなんだけどね〜

こんな田舎のひっそりとした道の駅だけど、トイレはきれいで温水のをウオッシュレットでした 

おやすみなさい〜 

本日の走行距離は 242km でした〜 

( 旅3日目につづく )


category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 2日目その2 十二湖散策  


(2016.6.4 その2)
この旅2日目、2番目の訪問地は十二湖@白神山地です
なまはげ館を出てから、男鹿半島の北側の海辺に出ました
田んぼがきれい〜  田舎の田んぼ、なんか趣がある〜 
DSCN8342.jpg

ここにも風力発電の風車があります
DSCN8343_20160625165232f73.jpg

あら〜  雨が落ちてきました 
能代を抜け、五能線と並行して走ります
DSCN8349_20160625165232678.jpg

かわいい2両連結列車が来たよ 
DSCN8351.jpg

青森県深浦町に入りました ・・・ ここは  夕陽の名所  
   こんなすてきな夕陽  今日は見られないかなあ  雨止まないかなあ 
DSCN8358.jpg

急に海辺が岩場になってきました
DSCN8362_20160625165231f4f.jpg

道路・・・田んぼ・・・線路・・・一番向こうに海 
DSCN8369.jpg

小さな松神駅にオレンジ色の列車が停まっていました 
DSCN8372_20160625165443121.jpg

なまはげ館から約90km, 十二湖への入口です
DSCN8376_20160625165443e4a.jpg

森〜〜〜  いよいよ白神山地に入ります、ワクワクする〜  
DSCN8387_20160625165442a8a.jpg

最初に出て来たのは「王池」西湖・東湖
DSCN8392_20160625165442b3f.jpg

DSCN8393.jpg

雨に濡れた森がきれいよ〜 
DSCN8397.jpg

IMG_3040_201606251656222b6.jpg

DSCN8398_201606251656210fb.jpg

中の池
DSCN8401_20160625165621857.jpg

DSCN8403_20160625165621838.jpg

IMG_3041.jpg

「落口の池」 ・・・ 雨が小止みなのでお散歩しよう 
IMG_3038_20160625165725400.jpg

IMG_3033_20160625165725a0f.jpg

IMG_3029_20160625165724522.jpg

IMG_3056_20160625165724501.jpg

十二湖には33もの池・沼・湖があるんですって 
IMG_3049_20160625165724991.jpg

IMG_3051_20160625165724396.jpg

車は青池手前のキロロパーキングまで、この先は歩いて廻ります
IMG_3061_201606251658520e7.jpg
残念ながら、わんこはNG

IMG_3101_20160625165852d34.jpg

IMG_3064_20160625165851e6f.jpg

IMG_3066_20160625165851a51.jpg

フキの葉っぱが大きいなあ〜
IMG_3068.jpg

IMG_3074.jpg

ブナの大木 
IMG_3069_201606251700175ee.jpg

IMG_3082.jpg

IMG_3076_201606251700167df.jpg

野鳥たち ・・・ 日本で繁殖する3種のカワセミ科:カワセミ・ヤマセミ・赤翡翠が全部居るよ
IMG_3075_20160625170016bff.jpg

ここが有名な「青池」 ・・・ この青色の秘密には諸説あるようです
IMG_3079.jpg

底からふつふつと水が涌き出ています
IMG_3080.jpg

今日は雨水が入って、日差しもないので、ブルーの輝きがイマイチでした〜 

雨に濡れた青葉がきれい〜 
IMG_3090_201606251701564e0.jpg

オオカメノキは実をつけていました
IMG_3073.jpg

IMG_3096.jpg

IMG_3097_20160625170155dbd.jpg

IMG_3099.jpg

清らかに咲く フタリシズカ 
IMG_3113.jpg

IMG_3114.jpg

バス停わきのレストハウスキョロロに立ち寄ったら、こんなポスターが 
IMG_3103.jpg

白神の一番の宝は「水」かな〜 ・・・ すべての命の源だもんね
IMG_3108.jpg

IMG_3106_20160625170435dd9.jpg

日本有数の豊かな森、白神山地 
もっともっとゆっくり、奥地まで巡ってみたい場所です 

うわ〜  車に戻る直前からすんごい豪雨 
慌てて車に飛び込み、出発  

 不老不死温泉に向かいます

( 2日目その3 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みるれあの 東北&北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 2日目その1 象潟→男鹿半島  


2016.6.4 その1

おはよ〜  @道の駅 象潟
DSCN8308_20160625114023742.jpg
持って来たサラダ・野菜ジュース・ヨーグルトに  コーヒーを入れて朝食です
朝の風を浴びながらの野外朝食もいいもんだよ 
簡単な調理器具一式がバッチリお役立ち  
みるれあもいつものごはんを完食しました 

DSCN8309.jpg
いいお天気です  鳥海山に別れを告げ、北上します  

最初の訪問地男鹿半島を目指し、「日本海東北道」を約100kmのドライブ 
DSCN8313_2016062511402265f.jpg

ぼくは、まだ眠たい〜 
DSCN8320.jpg

大きな秋田港
DSCN8323_20160625114021a63.jpg

DSCN8318_20160625114021e6b.jpg

列車も船に積み込むらしい ・・・ 輸出かなあ 
DSCN8321.jpg

はるか海の向こうに男鹿半島が見えて来たよ 
DSCN8325_20160625114250165.jpg

ここは男鹿国定公園、右手には教科書に載っていた八郎潟
DSCN8328_20160625114250276.jpg

なまはげを見に来ました
IMG_2961.jpg

ポストもなまはげ
IMG_2962_20160625114249129.jpg

照明灯もなまはげ
IMG_3027_20160625114249161.jpg

みるれあはちょっと車でおマッチングしててね 
IMG_2964.jpg

各地域のいろいろな「なまはげ」がお出迎え〜
IMG_2965_201606251144231b6.jpg

IMG_2976.jpg

ここ真山のなまはげは神様(真山神社)のお膝元なので角がないんですって 
IMG_2978_20160625114422c9d.jpg

IMG_2979_201606251144227ba.jpg

IMG_2980_2016062511442295b.jpg

IMG_2981_20160625114602477.jpg

IMG_2982_20160625114601452.jpg

IMG_2984_20160625114601854.jpg

IMG_2985.jpg
男鹿半島一帯のすごい数のはまはげが居ました〜 

IMG_3025_20160625114600a77.jpg

さて、となりの伝承館で国の重要無形民俗文化財「なまはげ」の実演です
正月飾りが整っています ・・・ むかし懐かしい日本の家屋だわ〜 
IMG_2990_20160625114600ce8.jpg

なまはげは大晦日に家々を廻ってきます
IMG_2992.jpg
 すごい迫力 

主は祝いの膳を出し、酒を振舞います
IMG_2999.jpg

郷土料理の「祝いの膳」
IMG_3004_20160625114729ad1.jpg
紅白の酢の物、尾頭付きの魚、刺身、煮物、豆など ・・・

なまはげは村の子供達の素行をチェックしてある台帳をひろげます
IMG_3005_20160625114728ef2.jpg

 「悪い子はいねが〜〜〜」と、ひと暴れして
IMG_3009_20160625114728d75.jpg

また次の家に向かいます
IMG_3014_20160625114728e67.jpg
なまはげが落としていった藁を貰いました  無病息災のお守りですって 

さて、お腹もすいたのでお昼ごはんにしましょ
IMG_3017_2016062511502325a.jpg

山椒味噌を付けた五平餅が美味しかった〜 
IMG_3021.jpg

名物の親子丼 ・・・ ふわっふわ  もちろん  お米は「秋田こまち」 
IMG_3024.jpg

「なまはげ」  迫力満点でした〜 
なまはげは、家々に福を運ぶ鬼なんだね 

さて、次の目的地「十二湖」に向かいます

(2日目その2 に つづく)



category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 初日その3 象潟に宿泊  


2016.6.3 その3
さて、酒田を後にして Rt.7 羽州浜街道を北上します
DSCN8198.jpg

鳥海山に近づいてきました
DSCN8203.jpg

このあたりは風が強いのか、風力発電のプロペラがたくさん並んでいます
DSCN8193.jpg

DSCN8194_20160624164609000.jpg

秋田県にかほ市に入りました
17:20 今日の宿泊地「道の駅 象潟」に到着です  本日の走行距離 434km 

まずは、ゆったりと  お散歩しましょ  
DSCN8253.jpg

DSCN8246.jpg

DSCN8245.jpg

きもちいいね〜 
DSCN8237_20160624164834216.jpg

 カニ君、いないかな 
DSCN8227_20160624164834e70.jpg

きゃは、海のおみじゅ  気持ちいい〜 
DSCN8230.jpg

あっちにひとり ・・・ 遠い海に想いを馳せる 
DSCN8240_201606241648336d5.jpg

みるれあ  おすましさんシリーズ
DSCN8207.jpg

DSCN8213.jpg

DSCN8218.jpg

ここは才の神という岬です
岬の突端に、夕陽で有名な展望風呂付きの道の駅があります
今日は、展望風呂で夕日を眺め、車中泊でーす 

ほんのり染まった空をバックに ・・・ ハマナスとれあるっち 
DSCN8254.jpg

ハマナスとふたり 
DSCN8265_20160624165044bcd.jpg

ロングドライブの疲れを癒す  ひとっ走り 
DSCN8279.jpg

DSCN8290_2016062416523692d.jpg

DSCN8285.jpg

白いハマナスがきれい
DSCN8302.jpg

 鳥海山がくっきり
DSCN8301.jpg

染まりゆく海 
DSCN8304.jpg

DSCN8305_20160624165235a35.jpg

温泉でゆったり身体をほぐした後は、今夜の  乾杯〜!
DSCN8306_201606241652358b9.jpg

今夜は、象潟で、久々の車中泊です
「狭いながらも楽しい我が家」、軽く二次会して休みました 

( みるれあの旅、初日  おしまい )



category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 2

みる&れあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪ 初日その2 酒田散策  


2016.6.3 (その2)
 山形県酒田にやってきました

最初の立ち寄り場所はここ 
DSCN8152.jpg

「オランダ煎餅」の工場見学をしました
近代的なベルトコンベアで流れる工程を見る傍ら、
古いせんべい焼き機も展示されています、いろいろな模様のせんべい型が面白い 
DSCN8146_201606241617335ca.jpg

DSCN8147.jpg

山形のお米がいろいろ紹介されていました
DSCN8142_2016062416173241e.jpg

次に立ち寄ったのは「山居倉庫」、明治時代に作られた米蔵です
DSCN8175_201606241617321e2.jpg

DSCN8153.jpg

「山居橋」 この橋を渡って馬車や荷車で米が運び込まれました
DSCN8171.jpg

かつて最上川で物資を輸送した「小鵜飼船」
支流や船着場間の近距離用で米50俵を積みました
DSCN8160.jpg
下りは米・紅花・大豆など、上りには塩・砂糖・木綿・茶・海産物を運んだそうです

今では、河川を使わず貨物輸送しています  ちょうど米俵の積み込み中 
DSCN8164.jpg

DSCN8166.jpg

倉は米蔵、一部は資料館になっています
DSCN8174.jpg

DSCN8174 - バージョン 2

むかしの米作りの様子が展示されています
DSCN8176_20160624162149e55.jpg

DSCN8177.jpg

DSCN8178.jpg

DSCN8184.jpg

むかしの山居島
DSCN8179_201606241621480f1.jpg

DSCN8180_20160624162148744.jpg

DSCN8181_20160624162318c87.jpg

そして、今の山形米の花形「つや姫」  コシヒカリを越える美味しさですって 
DSCN8183.jpg
「つや姫」をゲット   この旅最初のお買い物 

まるでポスターの絵のように美しい午後の陽差しが降り注いでいました 
DSCN8186_20160624162317e1d.jpg

さて、今日の目的地に向かいます   

(初日その3 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みるれあのみるれあの 東北北海道♪ぶらりのんびり旅♪  初日その1 あつみへ  

2016.6.3 (Fri)
日本海側を通って北海道へ行くことにしました。
     「みるれあのぶらりのんびり旅」  しゅっぱ〜つ 

れ:「ぼく、ギア担当  」  せ:「突然 N に入れないでくれよ  」
DSCN8060.jpg

月夜野ICから関越道に乗ります、 最初の休憩は塩沢石打SA
気温18℃、青々としたスキー場が見えています
DSCN8062.jpg

田んぼがきれい〜      越後駒ヶ岳や八海山にはまだ雪が残っています
DSCN8069_20160624152919198.jpg

信濃川を渡り ・・・
ずっと向こうに去年の今頃行った三条燕・弥彦神社があるんだね 
阿武隈川を渡り ・・・
両側にはず〜〜っと田んぼが広がっています  「米処新潟」
ハスの池がありました
新潟空港に降りるジェット機が上空をかすめました
神林岩船港ICで高速を降り、村上から岩船へ入ります

目指すは「一平食堂」、ようやくお店を見つけました  行列のできるお店です 
DSCN8071_201606241529192ad.jpg

メニューはラーメンだけ、それが ・・・ 極旨なの 
DSCN8072_201606241529189ee.jpg
煮干しや焼き鯖でとるという海鮮の出汁が逸品 
この旅最初のお食事は、大当たりでしたぁ〜 

再びまた、ひた走ります  ・・・ 左側に広がる海、右手にはずっと単線
DSCN8078_20160624152918159.jpg

 うみ〜〜〜  
DSCN8082_2016062415305766b.jpg

浜辺もきれい 
DSCN8088.jpg
沿線には藻塩工房があったよ

うみねこの島   
DSCN8090.jpg

DSCN8093.jpg

沖合の岩場で漁をしています
DSCN8099.jpg

小さな漁港は府屋町 ・・・ 昼下がりの漁港はのどか〜 
DSCN8101.jpg

「道の駅あつみ」でおやつ休憩しましょ
今日は走行距離があるので飛ばして来ました  ここまで340km 
まずは  本日のソフトクリーム 
DSCN8109.jpg

DSCN8117.jpg

日差しが気持ちよくて、いい潮風のかほりに包まれています
DSCN8120.jpg

DSCN8107_20160624153401801.jpg

引き潮なので岩礁の先までお散歩できます
DSCN8125.jpg

DSCN8128.jpg

潮溜まりにちっちゃなお魚たちが泳いでいます ・・・ 目を凝らすと見えるよ 
DSCN8132.jpg

浜辺の花たち
DSCN8134.jpg

沖合のかわいい灯台
DSCN8135_20160624153530e06.jpg

湾のかなたに鳥海山が見えて来ました
DSCN8136.jpg

爽やかな初夏の風に吹かれて、すてきな景色のなか ・・・ しあわせ〜〜〜 

( 初日その2 に つづく)

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

蕎麦打ちと薪割り  


2016.7.9
今日は若い仲間が来てくれました

蕎麦を打ってみたい〜    
薪割りもしてみたい〜     
   ・・・ せっかく来たのに観光地にも出かけず、我が家で過ごして行きました
IMG_8603_20160711124028c85.jpg

丁寧に混ぜた粉を丸めてから
IMG_8629_201607111240280d3.jpg

延ばして
IMG_8636_20160711124028297.jpg

「ふむ、ふむ ・・・ 江戸流か ・・・ 」
IMG_8634_20160711124027577.jpg

IMG_8611_201607111240273b1.jpg

IMG_8614.jpg

こちら、ひまな二人 
IMG_8662_20160711132808304.jpg

たたんで
IMG_8647_2016071113280788a.jpg

緊張する〜 
IMG_8655_20160711132807940.jpg

みんな、なかなかきれいに切ったね 
IMG_8627_20160711132806cac.jpg

お蕎麦、完成〜   かんぱ〜い 
IMG_8665_20160711132806ba0.jpg
自分の打った蕎麦に舌鼓を打ちました 

あれ  
IMG_8672_201607111328069ca.jpg

IMG_8677_20160711132952554.jpg

さて、夕食 ・・・ 積もった話に花が咲き、大宴会  夜は更けてゆきました 
IMG_8684.jpg

翌日は、薪割り体験 
IMG_8702_201607111329510f2.jpg

チェーンソーで丸太を玉切り
IMG_8709.jpg

IMG_8792_20160711132950bae.jpg

なかなかうまい 
IMG_8797.jpg

薪割り機で、どっか〜ん 
IMG_8705.jpg

さて、本格的に薪割りするよ
IMG_8719.jpg

こんなふうに ・・・
IMG_8737_2016071113312053e.jpg

挑戦 
IMG_8740.jpg

うりゃ〜っ 
IMG_8786_20160711133119f07.jpg

IMG_8771_201607111331195bb.jpg

IMG_8765_20160711133231259.jpg

IMG_8779.jpg

みんな、いかがでしたか〜 

まさに夏空
IMG_8816_20160711133230c04.jpg

また遊びに来てね〜 
IMG_8827.jpg

GOLF部なのに今回はGOLFしなかったね〜
 次回はGOLFもしよう  もう日程決めたもんね 

category: スローライフ

tb: 0   cm: 0

2016 嬬恋キャベツマラソン  


2016.7.3 日曜日のこと
今日は恒例の  嬬恋キャベツマラソンでっす
IMG_8443_2016070809255953c.jpg

 むっちゃ張り切ってるよ〜 
IMG_8438_201607080925591a8.jpg

IMG_8440_201607080925598e8.jpg

今年はアレ家が応援に来てくれています 
 ・・・ というか、無理矢理マラソンに連れて来てしまった 

まずはキャベツのテイスティング 
IMG_8450_2016070809255824e.jpg

IMG_8449_20160708092558d27.jpg

IMG_8448_20160708092558b9c.jpg

会場にはいろいろなお店が出ています
IMG_8487_20160708092735bd1.jpg

地元の食べ物も並んでます
IMG_8453_20160708092734d09.jpg

手作り納豆お買い上げ〜 
IMG_8452_201607080927343f5.jpg

キャベツと白菜もお買い上げ〜 
IMG_8490_20160708092734799.jpg
ここの農家は完全に有機栽培を貫いているから美味しいよ〜 

トラクターも展示してるの ・・・ いかにも「嬬恋村」 
IMG_8455_20160708092733e60.jpg
おーちゃんままよりでっかいタイヤ

ん   アレパパ、興味津々 
IMG_8456_20160708092733efb.jpg

一台、いかが 
IMG_8457_20160708092948bcb.jpg

年々参加者が増えていて、今年は3500人を上回ったみたい 
IMG_8467_2016070809294800b.jpg

いよいよ、10km の  スタート間近っ 
IMG_8470_20160708092948de9.jpg

スタート   
IMG_8472_20160708092947955.jpg

 せぬーが来たよ〜
IMG_8477_20160708092947a88.jpg

 いってらっしゃ〜い
IMG_8480_2016070809294740d.jpg

頑張ってね 
IMG_8484_20160708093622323.jpg

雨が止んだので、車で待っていた子供たちを連れて来ようね
IMG_8495_20160708093622103.jpg

IMG_8493_20160708093622dbf.jpg
今年は第2駐車場に上げられてしまったの ・・・ 来年はもうちょっと早く来よう

メイン会場に到着
IMG_8498_2016070809362139e.jpg

トロたん、最終カーブ地点に陣取ってくれました 
IMG_8500_20160708093621269.jpg

だりるんはゴールの前で待ってくれてます 
IMG_8508_20160708093621ea0.jpg

せぬたん、来ないかなあ  まだかな〜 
IMG_8514_201607080937540a2.jpg

来たっ 
IMG_8519.jpg

お〜  元気そう 
IMG_8523_201607080937533f3.jpg

頑張ったね〜 
IMG_8525_201607080937536d8.jpg

 もうすぐゴールだよ 
IMG_8528.jpg

お疲れさま〜  完走証を手にご満悦 
IMG_8534_201607111157144a0.jpg
よかった〜  今年も無事にゴールしてくれました 

IMG_8536_201607080940415fb.jpg

今年はね、嬬恋ケーブルテレビに取材されちゃって、
夕方の放映でダリ・トロ・みる・れあ、アップで出演したのよ〜 
IMG_8550_20160708094041693.jpg

へへ、照れるね〜 
IMG_8544_201607080940419c4.jpg

IMG_8540_20160708094041287.jpg
人気者なのはいつものことだけど ・・・ 

なんと、我が「いかれぽんち」チームの  MIOちゃんが出走していました
IMG_8559_201607080940401f0.jpg

完走おめでとう 
IMG_8561_20160708094040a34.jpg

いやはや、初めてマラソンの応援に付き合わされちゃったアレ家 
ありがとうございました〜 

お家に帰れば、いつも通り、のんびりを満喫したダリ・トロ・みる・れあでした 

夜はお疲れさまパーティ 
IMG_8568_201607080942275a2.jpg

おーちゃんままの手作り料理の名前は「旦那も痩せるヘルシー料理」 
IMG_8570_20160708094227627.jpg

アヒージョにサラダ
IMG_8571.jpg

IMG_8572_20160708094226cdf.jpg

 ののたんも駆けつけてくれたよ
IMG_8576_20160708094226d55.jpg

このだりるんがたまらなく好き〜 
IMG_8574.jpg

もっとかわいいだりるん ・・・ 惜しい、ピントが手前 
IMG_8573_20160708094326166.jpg

楽しい週末でした〜〜〜 

category: スポーツ

tb: 0   cm: 0

のんびり〜 & うまうま  


2016.7.2

7月になりましたね ・・・
恒例の  嬬恋キャベツマラソンがやってきます
その前日、すっきり  晴れました
IMG_8326_20160707160456626.jpg

お出かけ前に六里ヶ原でひとっ走り 
IMG_8331_2016070716045550a.jpg

IMG_8332_20160707160455d2a.jpg

 ふたりとも弾けてる  
IMG_8330_201607071604552cd.jpg

IMG_8333_20160707160454401.jpg
今日お誕生日の  まりん  も一緒に弾けてるよ、ぜったい 

いえ〜〜〜ぃ 
IMG_8334_20160707160454913.jpg

IMG_8335_20160707160732392.jpg

小浅間前の芝生を2人〆め 
IMG_8344_20160707160732971.jpg

IMG_8347_20160707160732b5a.jpg

 気持ちいいよ〜 
IMG_8343_201607071607312c1.jpg

IMG_8337_20160707160731672.jpg
久しぶりのランランだね〜 

ピュンピュ〜〜〜ン 
IMG_8342_201607071607305bb.jpg

IMG_8350_20160707160929540.jpg

さてさて、小諸へ    今日はアレ家とお待ち合わせ 
おーちゃんままがリサーチしてくれた車留夢さんでランチです
IMG_8355_20160707160929730.jpg

私たち、「大浅間爆裂ハンバーグ」 をオーダーしましたの 
 「油が撥ねますからナプキンを持ち上げてください」
IMG_8358_20160707160929539.jpg

IMG_8365_2016070716092845a.jpg

ど〜〜〜ぉ  200gですの ・・・ 
IMG_8363_20160707160928ea4.jpg

IMG_8364_201607071609287fd.jpg

殿方はステーキ重です
IMG_8368_20160707161119d5a.jpg

20年変わらぬ  ラーメン付きですって 
IMG_8370_20160707161119065.jpg

IMG_8369_20160707161118568.jpg
なかなか〜〜〜  美味しゅうございました  ペロリ 

さて、お山でゆっくりしましょ
IMG_8373_20160707161118ab9.jpg

IMG_8383.jpg

IMG_8386_20160707161118078.jpg

ちっちゃなあかりちゃんともご対面 
IMG_8392_201607071612479e3.jpg

しだいにわんこが増えて、みんなでわいわい 
IMG_8407_20160707161247b9c.jpg

夜はしゃぶしゃぶで簡単&あっさり 
IMG_8412_201607071612461d2.jpg

明日はせぬーのマラソンですから、ゆっくり寝ましょうね〜
IMG_8429_20160707161246c57.jpg

IMG_8421_20160707161246130.jpg

IMG_8417_20160707161245b96.jpg

IMG_8419_20160707161339e34.jpg

  

category: Hus Life

tb: 0   cm: 0

まりんの日  


2016.7.2
今日は  まりん  のお誕生日です 

12歳のお祝い  の時の まりん  
IMG_0464_20130627115259_20160701142444f60.jpg

 ・・・ あれが最後のお誕生日になるなんて
    ようやく猛暑が去った8月の終わりに突然、虹の橋を渡ってしまった

 元気だったら、今日は22回目のお誕生日だね  
IMG_0002_1_20160701143031e05.jpg

 まりん  おめでとう 

 まりん  いつだって一緒だよ 

毎朝、目覚めれば、一番にベッド脇の写真から「おはよ  」って言ってくれるし
リビングの真ん中にも いつだって まりん  
「私にもご馳走分けて〜  」って、おねだりしてるし 
IMG_0210_20130627115258_20130706141533_201607011424432d7.jpg

まりんはおしゃれさんだったのよね 
IMGP1786_20130706141532_201607011424422a0.jpg

DSCF0480_20160701143031290.jpg

みる&れあみたいにハスキーのお友達は居なかったんだけど
たくさんいろんな所におでかけしたね 

 大好きなまりん 

まりんのお陰で  今は  みる&れあも一緒だよ 
でもね〜  
ふたりとも どうしても  まりん  は越えられないなぁ 
IMG_5006_20160701144801697.jpg

「なんだよ〜  僕たち「越えられない」って ・・・ どゆこと  」
まぁまぁ  ふたりは可愛いだけでじゅうぶんよ 

20130627115258dc8_20130706141220_20160701142442da5.jpg

 まりんはお利口さんで、なんでもよ〜く判っていたね
 まりんは聞き分けもよくて、お留守番もいい子だったね
 まりんはおしゃべりも得意だったよ
 まりんは私の一番辛い時期を支えてくれたの
 じ〜っと寄り添ってうるうるしたお目々で励ましてくれた
 それに、まりんはでっかくて、ほんとうに頼りがいがあったもの 

201306271152575c7_20130706141534_20160701142703a26.jpg

・・・ だから、みるもれあもとっても可愛いけど、
   とても  まりん  の偉大さには届かないなぁ  

今年もみんなで  ハッピー・バースデー  
  まりん   
201306271342283dc_20130706141533_20160701142704efa.jpg


category: Hus Life

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ