はすログ2

みるれあの ぶらりのんびり旅 <四国へ> 15日目 最終日は犬山巡り  


2017. 10. 31. (Tue)

この旅15日目  いよいよ最終日です 

土岐でゆっくり目覚めた朝  今日はどこへいくのかな 
IMG_3403_20180208163046c6a.jpg

この方とお待ち合わせ  はじめまして〜 
IMG_3416_20180208163046b58.jpg

台風の日に小豆島に居たので、予定も定まらず ・・・
突然のお誘いでしたが、ご一緒してくださいました 

きょうはピスティ君と一緒にみんなで  お散歩だね
IMG_3422_20180208163045147.jpg

ここはリトルワールド
IMG_3453_20180208163045bc0.jpg

ピスたん、ちっちゃいね〜 
IMG_3825_20180208163044480.jpg

IMG_3849_20180208163043445.jpg

さあ、行こう 
IMG_3520.jpg

なぁに  なあに 
IMG_3502_20180208163209e0d.jpg

みるがかほりチェックしたら、真似っこしてクンカxクンカ  かわゆ〜 

ここには世界のおうちが並んでいます
IMG_3562.jpg

IMG_3582_20180208163208880.jpg

クマさんと一緒にお写真撮ろうよ 
IMG_3488_20180208163207cc1.jpg

 「ちゃんと並びなさいよ  」 
 「おばちゃん、なんで怒ってるの  」

並んで歩くと親子みたい 
IMG_3522_20180208163207fd9.jpg

れ: 「このお水のなかにはお魚さんっていう友達がいるんだよ  」
ぴ: 「ふ〜ん ・・・ お魚さんってだぁれ  」
IMG_3535_20180208163410f54.jpg

とってもいいお天気だね 
IMG_3597_2018020816340915f.jpg

校外学習の生徒達に人気者のピスたん&みるれあ 
IMG_3613_20180208163409d0d.jpg

おやつタイム〜 
IMG_3616_20180208163408856.jpg

「おりこうにモデルさんすると、ご褒美をもらえるのよ」
みるたん、余計なことを教えないでよ〜 

うふ、ちっちゃい  かわゆ  ふわふわ〜 
IMG_3652_201802081634084e4.jpg

IMG_3723_20180208163407901.jpg

さっき「親子でしょ  」って言われたね 
IMG_3707_2018020816360008c.jpg

れあるっち ・・・ お父さんにはちょっと風格が足りないかな〜 
IMG_3769_20180208163559a1b.jpg

行く先々で人気者〜 
IMG_3787_2018020816355941c.jpg

IMG_3791.jpg

この学校の校外学習レポートはどの班もわんこだらけなんじゃない 

さて、成田山に車を停めて ・・・
IMG_4080_201802081635585e8.jpg

次にクーロスママが案内してくださったのは犬山城です
IMG_3865.jpg

しっとりとした城下町だねぇ
IMG_3881_20180208163730590.jpg

IMG_3932_20180208163730617.jpg

IMG_3934_201802081637293b7.jpg

IMG_3951_20180208163729a60.jpg

IMG_3953_20180208163728bca.jpg

お昼ご飯はここで  
IMG_3888_20180208163728845.jpg

わんこと一緒に食べられるお店を用意してくださってました 

名古屋名物と言えば、味噌カツと海老ふりゃー 
IMG_3900_20180208163920741.jpg

IMG_3901.jpg

ピスたんもお昼ご飯 
IMG_3891_2018020816391963e.jpg

 さあ、またお散歩だよ〜 
IMG_3946_20180208163919bc9.jpg

高速充電完了のピスたん、元気いっぱいです 
IMG_3962_20180208163918c0d.jpg

うふ  れあるっちにくっついて、かわいいね〜 
IMG_4007_201802081639189ae.jpg

三光稲荷神社さんの参道です    ん  キツネ君だっ 
IMG_3978_201802081641011ac.jpg

IMG_4000_20180208164101f4c.jpg

IMG_3994.jpg

ピスたんも一緒に並んでくれたよ 
IMG_3988_20180208164100148.jpg

犬山城の城下町、風情がありますね
IMG_4010_2018020816405975b.jpg

IMG_3957_20180208164249348.jpg

IMG_3955_2018020816424983f.jpg

IMG_3972_201802081642482de.jpg

キャッスル君がお城を見学している間に、私達はスイーツタイム 
IMG_4041_20180208164248894.jpg

クーロスママ & ピスティ君 
今日は一日、素敵な所をご案内くださってありがとうございました 

黄金色の秋景色を抜けて ・・・ いよいよおうちに帰ります  
IMG_4100_20180208164247f31.jpg

楽しかったね〜  次はどんな所に行こうかねえ 
IMG_4174_20180208164247bdd.jpg

長旅の余韻に浸って爆睡のれあるっち  後ろは燃える夕焼けです 
IMG_4165_201802081644017e0.jpg

本日の走行距離は 310km
15日間で 総距離はほぼ 3000 km でした 

四国を巡る15日間の旅

台風に2度も遭遇するし、いろいろハプニングもありました 
思いがけず、れあるっちのお姉さん白雪ちゃんにも会えました 
素敵な人々にたくさん巡り会えました 

旅はいいな〜   

旅は、行く前・行ってる時・帰って来てからと、3度楽しめると言うけど
帰ってきてからの反芻お楽しみが長過ぎて 
10月の旅のブログを書き上げたら、もう立春 

また  みる&れあと一緒に、すてきな旅に出ようね 

( おしまい )
スポンサーサイト

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みるれあの ぶらりのんびり旅 <四国へ> 14日目 京都散策  


2017. 10. 30. (Mon)

旅14日目
 爽やかな朝です ・・・ が、風が強くてちょっと  寒いくらいです

え〜  やっと  台風とさよならしたら、今度は  雪の心配 
天気予報では「日本海側と山沿いでは雪かも ・・・ 」だって 
ノーマルタイヤでおうちに帰って大丈夫だろうか 
IMG_2989_201802010859360fa.jpg

四国の旅も我が家への帰り道になりました  今日は京都へ向かいます 
IMG_2996_20180131172554c09.jpg

IMG_3010.jpg

あら ・・・ そこ  左へ行きたい〜  明石大橋を渡れば四国だもん 
IMG_2994.jpg

京都はすごく久しぶりなの  せぬーは殆どはじめてだって 
お友達に  みるれあと歩ける所をいろいろ聞いてきました 

車を置いて、ゆっくり 散策します
IMG_3019_20180131172552150.jpg

IMG_3330_20180201094101329.jpg

いかにも「京都〜  」な風景が広がってますね
IMG_3025_20180131172551453.jpg

IMG_3024_20180201085935f13.jpg

IMG_3049_20180201085935812.jpg

IMG_3028_201802010859359c3.jpg

IMG_3055_20180201094101c60.jpg

IMG_3054_201802010859349d0.jpg

はぁ ・・・ 私、学生の頃に何度も貧乏旅に来たな〜 

ここからは銀閣寺さんの境内だね
IMG_3030_20180201090221f93.jpg

IMG_3040_2018020109022121d.jpg

    哲学の道を歩きます
IMG_3066_20180201090220c07.jpg

古都の秋 
IMG_3094_201802010902208e5.jpg

IMG_3092_20180201090219569.jpg

IMG_3091.jpg

お散歩日和です 
IMG_3083_201802010904389af.jpg

普通のお宅の門前にもかわいい shop があるよ
IMG_3045.jpg

IMG_3095_20180201090437c39.jpg

こんなお店も 
IMG_3069_20180201090436f3d.jpg

れあるっちが何やら発見っ 
IMG_3096_20180201090436643.jpg

せせらぎにおっきな鯉さんがいるね〜 
IMG_3102_201802010904356c6.jpg

水藻もきれいです
IMG_3097_201802010906081bb.jpg

ここらで  一休みしましょ ・・・ 店主は Non-Jap です
IMG_3107_20180201090608732.jpg

IMG_3114_201802010906076c4.jpg

みる&れあもおやつタイムだよ 
IMG_3111_20180201090606c65.jpg

IMG_3112_201802010906067ab.jpg

 ここは「京都の自然200選」に選ばれているんですって 
  ルリツバメや蛍もいるなんて、素敵だね 
IMG_3136_20180201090606732.jpg

日本の道100選にも選ばれているそうな 
IMG_3130_20180201090903b7e.jpg

IMG_3138_20180201090902dfd.jpg

りっぱな甍が連なっています
IMG_3150_20180201090901c69.jpg

旅をしているうち、なんだか瓦に興味が湧いてきました 

鬼瓦(おにがわら)は棟の端(はな)に付ける飾り瓦で厄除けの意味があります
奈良時代には仏教で聖花として尊ばれた蓮華の文様が普通でしたが
8世紀以降、獣面・鬼面へと変わていったそうです

なんか可愛い鬼瓦だな〜 

IMG_3180_20180201090901c1b.jpg

本瓦葺きは、丸瓦と平瓦で構成されていて、丸瓦の端に瓦当と呼ばれる円形の飾板を
入れるのが軒丸瓦です
周りに○が並んで、真ん中に巴(三つ巴文) 
この文様、いろいろな地方で見られ、ずっと気になっていたんです

巴が水がほとばしるように見えることから、防火の願いを込めたデザインが平安時代の
終わりから広く使われるようになったそうです
この巴文は武家の家紋、神社の太鼓、神輿などにも見られます

IMG_3156_20180201090900591.jpg

ここは永観堂禅林寺  紅葉の名所です ・・・ もうちょっとでみごとになるね
IMG_3160_20180201090900588.jpg

IMG_3163_2018020109112786f.jpg

IMG_3167_201802010911279fe.jpg

IMG_3169_20180201091126fb0.jpg

IMG_3179_20180201091126e40.jpg

民家も風情がある〜 
IMG_3172_201802010911252c3.jpg

この先は南禅寺 
IMG_3183_20180201091125855.jpg

この鬼瓦は 桃 だね  優しい感じ 
IMG_3184_201802010915382f5.jpg

有名な湯豆腐やさん:奥丹
IMG_3187_20180201091538f29.jpg

こちらは南禅寺の山門(三門)
IMG_3196_20180201091537f31.jpg

南禅寺の三門は別名「天下竜門」とも呼ばれ、上層の楼は「五鳳楼」
日本三大門の一つです

どっしりと重厚な山門、立派な屋根瓦だね〜
IMG_3204.jpg

怖そうな鬼  まさに「鬼瓦」 
IMG_3189_201802010941007b5.jpg

この山門は中を見学することができます
IMG_3210_20180201091536b22.jpg

やっぱり日本人の着物姿は美しいね〜 

  「お〜  絶景かな、絶景かな〜  」
IMG_3221_201802010915369e7.jpg

この台詞は、石川五右衛門が歌舞伎「楼門五三桐(さんもんごさんのきり)」の中で
南禅寺三門からの満開の桜の景色を愛でて言った有名な決めゼリフなんだよね
言う人が違うと雰囲気も違うね

白い壁とマッチしていて、山門の脇の紅葉がきれい〜  
IMG_3220_201802010919024ab.jpg

 みるれあも映える〜 
IMG_3215_20180201091901089.jpg

私もみるれあと撮ってもらったんだけど ・・・ 
あの ・・・ ぜんぜんはみ出してるし、色飛んでるし 
IMG_3232_20180201091901d31.jpg

本当は、山門の奥の「水路閣」がいいと薦めて頂いていたんです
みるれあも一緒に歩ける場所だし、次に京都に来たら絶対行ってみようね

IMG_3242_20180201091900aff.jpg

ここは琵琶湖疎水記念館前
IMG_3252_201802010918596b8.jpg

IMG_3262_20180201092108a2c.jpg

みるれあが何だか落ち着かないと思ったら、水鳥さんたち 
IMG_3259_20180201091859bcf.jpg

あら、水路の向こうにキリンさん(@京都動物園)も見えたよ〜 
IMG_3263_201802010921082ab.jpg

ようやく、平安神宮にやってきました  おっきな鳥居だね〜 
IMG_3269_20180201092107af7.jpg

ずいぶん歩いたね〜 ・・・と言うか、のんびり歩いているから超時間オーバー 
この手前の「京都テラス」でみるれあと一緒にお外ランチの予定でしたが、スルー 

市立美術館は改修中
IMG_3277.jpg

IMG_3279_20180201092106423.jpg

IMG_3299_201802010921063b3.jpg

京都はわんこが入れない場所がほとんど 
まぁ、歩くだけでもみるれあには十分楽しいけどね 
一緒に歩けるすてきなところを見つけて、また来たいね、京都 

秋色〜  ぐるりと歩いて、銀閣寺に戻ります
IMG_3306_20180201094100643.jpg

ここは東本願寺の別院、ちょうど七五三詣出の季節だね
IMG_3313_2018020109260025a.jpg

戻り着いたら3時  さすがにお腹がペッコペコ 
お洒落なテラスランチの予定だったけど、せめてものニシン蕎麦に変更〜 
IMG_3325_2018020109255975e.jpg

IMG_3324_20180201092559816.jpg

まあ、にしんそばも京都の名物だしね 

さあ、出発っ 
IMG_3334.jpg

京都タワーを見つつ、五条大橋を渡り ・・・
IMG_3354_20180201092558b9c.jpg

今夜の宿へ向かいます
IMG_3393.jpg

この旅最後の夜は  旅籠屋@土岐

 お疲れさま〜 
IMG_3395_201802010928080d3.jpg

本日の走行距離は326.3 km

( 旅最終日につづく )

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みるれあの ぶらりのんびり旅 <四国へ> 13日目 小豆島〜姫路へ その3  


2018. 10. 29. (Sun) その3

今回の「はじめての四国」を巡る旅  とうとう本州に帰って来てしまいましたぁ 

フェリーで1時間半ちょっとで  小豆島福田港から姫路に上陸しました
海上は少し風はあったけど、白波も立ってなくて穏やかでした
IMG_2930_20180131115226e75.jpg

しばし後 ・・・ え〜〜〜っ  
なんとみごとな青空  ・・・ これが台風一過というやつか   
IMG_2937_20180131115226f98.jpg

せっかくの小豆島が台風で台無しだったじゃないの 

もっちろん  ようやく爽やかな空の下  
みるれあは  た〜〜〜〜ぷり  お散歩したよ 

さぁ、今夜は、大好きな料理番さんでディナーです
IMG_2983_20180131115225306.jpg

予約して楽しみにしていたんだぁ 
フェリーがちゃんと動いて、帰って来られてよかったね 

IMG_2982_20180131115225815.jpg

地元の方もご縁組みの両家お顔合わせなどに訪れる大切なお店です
IMG_2981_20180131115224cce.jpg

IMG_2943_20180131115224f9f.jpg

IMG_2945_2018013112052403f.jpg

なんと、一年振りなのにちゃんと覚えていてくださいました 
IMG_2946_20180131120524bec.jpg

四国の旅の記念にかんぱ〜〜〜いっ 
IMG_2951.jpg

この旅は、季節はずれの台風に2回も見舞われちゃったね 

 お天気だったら ・・・   
            室戸岬の遊歩道もゆっくり歩きたかった 
            桂浜もみるれあとお散歩したかった 
            水族館もみるれあが一緒に入れたのに 
            四万十川も行きたかったね 
            足摺岬の朝日も見るはずだったし 
            小豆島も殆どザーザー降りでみるれあが楽しめなかった 

でもさ、すてきなこともたくさんあって  充実の四国巡りだったよね〜   

また、いつか ・・・  みるれあと一緒に行こうね 

はい  最初は冷製魚のオードブル  美味厳選の盛り合わせですぅ 
IMG_2954_201801311205234dc.jpg

次はお肉のオードブル 
IMG_2963.jpg

 そりゃもう、満面の笑み 
IMG_2965_20180131120522a8a.jpg

自家製ソーセージ盛り合わせ 
IMG_2956_2018013112074897a.jpg

 季節のサラダ ・・・ とほ、お写真撮らずに食べちゃったよ 

つぎは、牡蠣フライ・カニクリームコロッケ・鯛の白ワイン蒸し 
IMG_2959_20180131120747e3f.jpg

かぼちゃのスープがこれまた、超〜美味しい 
IMG_2969_20180131120747c7b.jpg

サーロインステーキ 
IMG_2974_2018013112074658e.jpg

海老フライとカニクリームコロッケ 
IMG_2975_20180131120746d6b.jpg

トドメに  デザート盛り合わせ   
IMG_2978_201801311207457d1.jpg

そりゃもう、満足 x まんぞく〜〜〜     

本日の走行距離は 77.4 km なり 

昨夜は暴風雨だったし、蚊に悩まされて寝不足だったので 
旅籠屋@たつの では、みんな  コトンと眠ってしまいました 

おやすみなさい 

( 14日目につづく )

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みるれあの ぶらりのんびり旅 <四国へ> 13日目 小豆島〜姫路へ その2  


2017. 10. 29. (Sun)   その2

二十四の瞳映画村を見たあと、やってきたのはここ 
IMG_2854_201801311129212e9.jpg

小豆島には大小20軒弱(明治の最盛期は大小約400軒)の醤油屋さんが
あるそうですが、ヤマロク醤油さんは古くからの歴史あるお店です

江戸時代からがんこに製法を守ってきた小さな小さな醤油屋さんです
IMG_2847_20180131112920b77.jpg

IMG_2850_201801311129207b3.jpg

醤油樽に雑菌がつくのを恐れて、見学NGの所が多いようですが
ここは見学させてくださいます
( 但し、納豆を食べて行くと見せてもらえません )
IMG_2804_2018013111291928a.jpg

IMG_2806.jpg

これが醤油を仕込む杉樽
IMG_2822.jpg

     「木の樽(杉樽)でないとあかん
       木の柱、土壁でないとあかん
       土間でないとあかん    」

醤油菌がびっしりと樽を覆っています (樽のまわりのモコモコは全部  醤油菌  )
IMG_2824_201801311131309c7.jpg

柱も漆喰壁も、蔵全体が菌に覆われています

樽を上から見られる2階へ
IMG_2801_20180131113129979.jpg

大きな杉樽の中でお醤油が熟成されています
IMG_2812_20180131113129e3f.jpg

5代目が手作業で丁寧にもろみを包んでいます
IMG_2832_20180131113128a1e.jpg

圧搾機にかけて
IMG_2800_20180131113128f29.jpg

「醤油」誕生の瞬間  少しづつ醤油が絞り出されています
IMG_2835_20180131113128c68.jpg

今では杉樽を作る職人さんがもういなくなって
伝統を守って杉樽で醤油を作るために  ご主人は杉樽も自ら作るそうです

手塩にかけたお醤油たち 
IMG_2842_20180131113358684.jpg

IMG_2836_201801311133572e2.jpg

IMG_2837_20180131113356987.jpg

IMG_2841_201801311133569df.jpg

IMG_2846_20180131113356825.jpg

いろいろお買い上げ〜 
DSCN2118_20180131113355b09.jpg

これは 
IMG_2845_201801311136309da.jpg

DSCN2110_20180131113630096.jpg

醤油の絞りかすを肥料にして育てたそうな
DSCN2111_20180131113629c5e.jpg

なかなか美味しい〜    一杯  のお供に最高です 
DSCN2122_20180131113629063.jpg

朝からずっと ・・・ 相変わらずの  雨ザーザーです 
IMG_2862_20180131113628188.jpg

みるれあは傘を差して  ようやくちっこだけ ・・・ ごめんね〜 

ほんとうは、寒霞渓に行きたかったのにね〜 
寒霞渓は日本三大渓谷美のひとつとで、雄大な景色が見られたのに 

ちょうど  紅葉も始まって、みるれあとすてきなお散歩になったはずなのにね〜 

IMG_2871_2018013111362864c.jpg

そろそろ、本州へ戻るフェリーに乗りましょう
IMG_2885_20180131113803b62.jpg

IMG_2888_20180131113803fd6.jpg

IMG_2897_20180131113802173.jpg

小豆島の福田港から姫路へのフェリーで、ついに四国を離れます  

( 13日目 その3 につづく )

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

みるれあの ぶらりのんびり旅 <四国へ> 13日目 小豆島〜姫路へ その1  


2017. 10. 29. (Sun)

旅13日目 
小豆島の道の駅で目覚めた朝です
IMG_2575_201801251427327a1.jpg

台風が来ているのでかなりの風雨  雨がザンザン降ってます
昨夜は雨と風と蚊で  あんまり眠れませんでした 

6:30 am 目覚めたら、目の前にオリーブが鈴なり 
IMG_2569_2018012514273243b.jpg

島内放送が ・・・ 「台風だから気をつけて」と言うのかと思ったら
「今日は商工まつりです  みなさんお越しください  」ですって 

フェリーも動いてます  よかったぁ〜 

昨日用意しておいたコーヒー・ヨーグルト・サラダとパンで車中朝食 
みるれあもフードよりパンがいいんだって 

8:40 am そろそろ出掛けましょう ・・・ と言っても    すごい雨 
IMG_2581_201801251427314e6.jpg

細長い岬の先端への道を走ります
IMG_2775_20180125142731225.jpg

IMG_2770_201801251427303e2.jpg

 ・・・ 雨の向こうに見えてきました 

「百戸あまりの小さなその村は、入り江の海を湖のような形にみせる役を
 している細長い岬の、そのとっぱなにあったので、対岸の町や村へゆく
 には小舟で渡ったり、うねうねとまがりながらつづく岬の山道をてくてく歩
 いたりせねばならない」

と描かれている小さな岬の分教場=「二十四の瞳分教場」です

IMG_2608_20180125142730120.jpg

IMG_2602_2018012514294538d.jpg

IMG_2603_20180125142944d57.jpg

IMG_2769_2018012514294451e.jpg

もうちょっと先へ ・・・ こちらは「二十四の瞳映画村」 
土砂降りなので  みるれあには車でおまっちんぐしてもらって
ちょっと見学します
IMG_2613_2018012514294382b.jpg

IMG_2616_20180125142943a27.jpg

IMG_2619_20180125142943f55.jpg

IMG_2620_20180125143124f6e.jpg

坪井栄の原作を映画化したときのセットの映画村です
IMG_2670_2018012514334715a.jpg

IMG_2629_2018012514312438a.jpg

IMG_2628_201801251431238c9.jpg

IMG_2632_20180125143123ecb.jpg

IMG_2747_20180125143122b20.jpg

こちらが分教場
IMG_2635_20180125143122057.jpg

IMG_2641_20180125143346062.jpg

IMG_2642_20180125143346300.jpg

IMG_2675_20180125143345ed5.jpg

12人の子ども達はこの窓から海をながめたんですね〜 
IMG_2643_201801251433450ab.jpg

IMG_2684_2018012514334471e.jpg

教室のオルガン ・・・ 私の小学校にもこんなオルガンがあったな〜
IMG_2674_201801251435267f1.jpg

木下恵介監督の展示もありました
IMG_2673_2018012514352660d.jpg

IMG_2645_201801251435263cf.jpg

一角にある映画館に入ってみました 
 めっちゃレトロ ・・・ 昔はこんなんだったんだね〜
高峰秀子主演の二十四の瞳を上映しています
IMG_2752_201801251435258b5.jpg

IMG_2753_20180125143525c43.jpg

IMG_2757_20180125143524e2d.jpg

小説発表は昭和27年、映画化は昭和29年のことです
当時の昭和の暮らしがそのまま残されています
IMG_2624_20180125143747886.jpg

IMG_2654_2018012514374690b.jpg

昔はこういうので洗濯物を干したね〜 (雨だから干してないけどね)
IMG_2703_2018012514374727f.jpg

IMG_2655_2018012514374653a.jpg

IMG_2669_20180125143745f09.jpg

IMG_2744_20180125143745778.jpg

昔のミゼット ・・・ なつかしいね〜
IMG_2708_2018012516040119a.jpg

IMG_2709_20180125160401a97.jpg

昔の給食だぁ 
IMG_2714_20180125160400dc8.jpg

『二十四の瞳』には
1928年(昭和3年)から1946年(昭和21年)まで、つまり昭和の戦前期〜終戦、その翌年まで
の18年間が描かれています

「瀬戸内海べりの一寒村」=坪井栄自身が暮らした小豆島を舞台に、女学校を出て赴任した
女性教師と、その年に小学校に入学した12人の生徒のふれあいを通して、日本が第二次世
界大戦を突き進んだ歴史のうねりに否応なく飲み込まれていくこの教師と生徒たちの苦難や
悲劇を通して、戦争の悲壮さを描いた作品です

懐かしい昭和の香りとともに、あの大戦が人々を呑み込んだ不幸を改めて思い
台風のせいのみならず、ずっしりと心に重い時間でした

さぁ、映画村の中のそうめん屋さんでランチにしましょう
IMG_2730_201801251604001ab.jpg

IMG_2721_20180125160359cb8.jpg

IMG_2731_2018012516035963b.jpg

手延べそうめんとジャコ飯 
IMG_2739_20180125160540d4b.jpg

IMG_2740_20180125160539b84.jpg

おやっ  そうめん作り「はし分け」が模擬体験できますって 
IMG_2716_20180125160539a14.jpg

IMG_2718_20180125160539a42.jpg

ほんとはこういうの ↓ 見たかったんだけどね 
IMG_2728_201801251605384bb.jpg

IMG_2729.jpg

模擬体験でもやれてよかったよね 

へぇ ・・・ オリーブの苗木を売ってるよ
IMG_2745_20180125160810daa.jpg

原作者=坪井栄さんの記念館もありました
IMG_2751_20180125160809e5c.jpg

IMG_2750_20180125160809176.jpg

ここに産まれ育った坪井栄さんと周囲の人々の暮らしや作品
貴重な資料が集められていました

帰り道 ・・・ あちらこちらにお醤油屋さんや佃煮屋さん
IMG_2593_20180125160809588.jpg

IMG_2783_20180127104203b8a.jpg

IMG_2779_20180127104203640.jpg

さて、次はせぬーがリサーチしておいたとっておきの醤油屋さんを見学します

( 13日目 その2 につづく )

category: 旅・ドライブ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ